副業メルカリ転売で7,000円の利益を出す方法【オススメ仕入れ商品】

転売したい人

転売で稼ぎたいけれど、どんな商品を仕入れればいいか分からない!

そんな方にオススメの記事になります。

 

この記事ではメルカリ転売歴5年以上になる筆者が取り扱っている、仕入れ商品をお伝えします。

 

実際に仕入れたという実績公開
いくらで売れて、どれほどの利益が
出るのかがわかる内容です。

 

転売を始めたいけれどどんな商品を仕入れて
販売すればいいか分からない人は是非参考に
してみてください!

 

この記事を書いているのはどんな人?

筆者

どうも!筆者のしょーいちです!
僕は現在、転売に専業で取り組む
フリーランスになります!

 

メルカリでの評価数(取引数)は2,800を超えています。
⬇︎

カメラ転売やるなら絶対に知っておくべきオススメ仕入れ商品

転売で月30〜50万円ほどを稼ぎながら
どこにも勤めずに生活できるようになりました。

 

・毎日好きな時間に起きる
・家族といる時間を増やせた
・毎日10時間以上の自由時間
・対人によるストレス無し

転売による日々の実働時間は2時間ほど。
月に換算すると60時間です。

それで月30万円を稼ぐことが可能

 

筆者

時給にすると5,000円を超えました!

 

メルカリで売れやすい商品を熟知した僕が
普段取り扱っている商品をご紹介します。

お知らせ

公式LINEにて、カメラ転売で稼ぐ方法が学べる無料トライアル実施中!!(期間限定)

以下の画像をクリック(タップ)して、ぜひ参加してみてくださいね!!

公式LINEに登録

 

副業メルカリ転売で7,000円の利益を出す方法

僕がメルカリ転売で取り扱っている商品は「ミラーレスカメラ」という種類のカメラになります。

ミラーレスカメラはカメラ本体とレンズが着脱可能になっています。

 

なので、仕入れのリサーチをしている際にレンズの付いていない「カメラボディ(本体)」のみで売られている商品も数多く存在しています。

 

「これ安い!」と思ったらレンズが付いてなかったなんて事がかなり頻繁にあります。

 

しかしレンズが付いて無いからといってスルーしてしまうのは勿体無いんです。

カメラボディのみで売られている商品があるという事は、レンズのみで売られている事もあるという事です。

 

二つの取引を合わせても利益を出せる価格帯で購入できるのであれば、取りこぼさず仕入れて行きましょう。

オリンパス PL1s カメラボディを仕入れ

画像1

画像2

画像3

セット内容は従来の標準ズームレンズセットからレンズのみが欠品しているといった形です。

レンズが無いので、これでは撮影が出来ません。

 

しかし4,000円という低価格です。
後でレンズを単体で安く購入して標準ズームレンズセットに仕立てようと思い、仕入れました。

 

これにはバッテリーが二つ付いています↓

画像4

販売する際、バッテリーは一つで構わないので一個は単品で売っちゃいます。
メルカリにて1,500円程で売れます。

1,500(売値) – 150(手数料)-195(送料)

売上は1,155円
※送料はらくらくメルカリ便の「ネコポス」を使用

 

4,000円からバッテリー一個を売った分1155円を引いてこのカメラボディセットの原価は2845円になります。

 

オリンパス 標準ズームレンズを仕入れ

画像5

その後、仕入れられたオリンパスの標準ズームレンズです。

「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm」
オリンパスのミラーレス一眼全てに対応しているレンズです。

 

このレンズが5,000円で仕入れられたので、先程のカメラボディセット2845円と合わせると原価は7,845円になります。


オリンパス PL1sは一万円で仕入れることができても上出来なので、かなり安く収まりました。

 

SDカードを仕入れて付属

ここに記録メディアであるSDカード「flashair 」を付属します。

画像6

カメラ転売の場合届いたらすぐに使えるセット内容にする事でかなり売れやすくなるのでSDカードは必須です!

7,845(カメラ+レンズ) + 2,500(SD) = 10,345(原価)

原価は10345円になります。

カメラセットの販売について

オリンパス PL1sのメルカリでの相場は19,000円〜22,000円です。

もちろん価格を安く設定すれば早く売れます。
例として、早く履ける上に7000円利益を取る価格設定をご紹介します。

20,800(売値) – 2,080(手数料) – 700(送料)

売上は18,020円になります。

20,800円で販売した場合、手元に返ってくる金額は18,020円です。

 

ここから原価を引くと

18,020(売上) – 10,345(原価) = 7,675(利益)

7,675円儲かる事になります。

 

少ない資金で大きく稼ごう

レンズが付いていない、カメラボディも有効的に使う事で利益を上げる事が出来ます。

カメラボディのみの販売は需要も少ないので、ある程度売れずに市場に残ったままになります。

 

時間が経てば経つほど、出品した人は「早く売りたい。」と思ってきます。
ある程度時間が経った後であれば、大きめの値下げ交渉をしても対応してくれることが非常に多いです。

 

面倒くさがらずにダメ元で値下げをお願いしてみて安くカメラボディを仕入れましょう!

 

電子書籍を各種販売中

・カメラ転売で月30万を稼ぐ方法【完全ロードマップ】(3ヶ月コンサル付き)

・【副業】転売で利益の出るカメラ仕入れ商品リスト【全8アイテム】

・【定番手法】カメラ転売「ダブルズームキット」取扱ガイド【月3万円を狙う】

 

動画でも詳しく解説しています。

⬇︎


オススメの記事

・副業するならカメラ転売がオススメな件

・自己アフィリエイトで5万円を稼ぐ方法

・せどりは完全在宅ワークが可能