【メルカリ転売】カメラ転売で月3万円を稼ぐためにやるべきこと【目標設定の仕方を解説します】

副業で月3万円ほどの収入が欲しい。カメラ転売の場合、具体的にどうすれば達成できるの?

上記の疑問にお答えしていきます。

どうも!!しょーいちです。
僕は現在、毎月30万円以上をカメラ転売で稼ぎながら生活をしています。

カメラを安く仕入れ「届いたらすぐに使えるセット内容」にして、その手間賃として利益分を上乗せした価格で販売しています。
日々の実働は2時間〜3時間ほど。時給は5,000円になります。

カメラ転売歴は4年目に突入し、月3万円くらいであれば片手間で稼ぐことができるようになりました。

この記事ではカメラ転売で月3万円を稼ぐための目標設定(流れ)について具体的に解説していきます。
お読みいただく事で月3万円を稼ぐイメージを掴んでもらえます。

正直カメラ転売は、どんなネットビジネスよりも簡単に3万円を稼ぐことができます。

・ブログ(アフィリエイト)で月3万円稼ぐためには半年〜1年以上記事を書き続けないといけない。
・FXなどの投資系で月3万円を稼ぐためには、相応の勉強とマインド構築が必須。資金が一瞬で溶けてしまう(無くなる)リスクも伴う。

カメラ転売の場合は、本記事通りに行動すれば月3万円を初月から達成することも可能です。

やることはさほど難しくありません。是非参考にしてください。

 

カメラ転売で月3万円を稼ぐためにやるべきこと

カメラ転売で月3万円を稼ぐとはどういう事なのかを1から始める人の視点で「STEP1」〜「STEP5」に分けてお伝えします。

まとまった時間や多額の資金、カメラのスペックに関しての知識や特別な機器などは必要ありません。
スマホ1台あればすぐに始められます。

STEP1 : メルカリをダウンロードしましょう

 

転売のための仕入れや販売はフリマアプリ「メルカリ」で行います。
月3万円を稼ぐ程度であれば、メルカリを使うだけで十分です。

 

以下の招待コードを登録の際に入力すると、500円分のポイントがプレゼントされます。
これから新規登録される方はコピべして是非使ってくださいね。

招待コード
CJKQMY

>>メルカリのホームページへアクセス。

 

STEP2 : 商品を仕入れる

メルカリのダウンロードと登録が完了したら、早速仕入れをしていきましょう。

フリマアプリでは「OLYMPUS(オリンパス)」というメーカーの「ミラーレス一眼レフ」をいう種類のカメラが非常に売れやすいです。
初心者が仕入れるべきカメラは以下。

これらのカメラは1万円ほどで仕入れることができるカメラになります。
最後のTOSHIBA「FlashAir」は記録メディアであるSDカードです。
これも3,000円ほどで仕入れるようにしましょう。

1台のカメラを1万円以下で仕入れることができれば、5,000円〜8,000円の利益を得ることができます。
詳しくはリスト内のリンクから、それぞれの機種に関する記事へ飛んでください。

重要
仕事までの移動時間や休憩中、食事中にスマホを覗きますよね?その時間を仕入れのために使いましょう。メルカリで商品名を検索し、これらが1万円以下で販売されていないかをチェックするようにしてください。

1日中監視する必要はありません。
1日2時間ほどを費やせばオッケーです。

日々、意識的にメルカリを開くことを心がければ必ず仕入れチャンスが訪れます。

 

仕入れ費用がない人は

仕入れのための1万円を捻出できない人は以下の方法で費用を作りましょう。
仕入れをしないことには転売は始まりません。

家にある「不用品」を販売
メルカリで物を売る練習にもなりますし、評価数(取引数)も稼げます。評価数の多さは購入者からの信頼に繋がります。

自己アフィリエイト
自己アフィリエイトで「FX口座開設」の案件を1つこなせばオッケーです。他にも稼げる案件がたくさんあるので、初期費用を捻出するのに有効な副業です。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

>>自己アフィリエイトを使った費用の捻出方法

③クレジットカードを作る
カメラ転売に取り組んでいく際に、クレジットカードがあると便利です。
手元にお金がない場合に、お買い得な商品を見つけた時でも取りこぼすことがありません。

>>オススメのクレジットカードはこちら。

 




STEP3 : 月の仕入れ目標は6台

月3万円を稼ぐために必要な仕入れ数は、月間で6台ほどです。

僕の手法での、カメラを1台仕入れて販売することで得られる利益は、最低でも5,000円です。
よって5,000円 × 6台で3万円の資産増加が出来るということになります。

月間6台なので、週にすると1台〜2台です。

毎日仕入れる必要はありません。
本職の合間にメルカリを覗きつつ1万円のカメラを、週に1台仕入れましょう。

 

仕入れた時点で転売の仕事の80%が完了です

商品を安く仕入れることができれば、稼げたも当然です。

月間6台のカメラを仕入れるのに使う費用は6万円。
6万円が一時的に手元から無くなってはしまいますが、9万円の価値がある「商品」が手元に残ります。

その商品をメルカリで販売し換金していきます。
メルカリの集客力は素晴らしいので、販売することのハードルはかなり低めです。
取り扱う商品を間違わなければ、ちゃんと売れてくれます。

物販の性質上、出品した商品がその日に売れることもありますし、半年後に売れることもあります。

とはいえ、いつか必ず売れるので「商品」は資産です。
カメラ転売で月3万円を稼ぐということは、月3万円の資産増加をするという考え方で取り組みましょう。

こちらの記事も合わせて読んでいただければ、理解が深まるかと思います。⬇︎

【せどり】カメラ転売は高金利の貯金です。【仕入れがうまくいかない原因を解消】

 

STEP4 : 仕入れた商品を販売

仕入れが完了したら、商品が自宅に届きます。
ここで重要なのが、「検品」をしっかりすることです。

万が一故障品を掴まされた場合は、赤字になることがほとんどなので気をつけてください。
>>検品方法についての記事はこちら。

検品が完了したら、ガイドラインに従って出品しましょう。

・魅力的な商品写真を提示
・長文の商品説明

上記の2点をクリアすれば、問題なく売れます。

ユーザー数の拡大により、メルカリで出品するということは銀座の一等地に店を構えることと同等の効果があります。
繰り返しになりますが、「売れやすい商品」を認識しておけば販売することのハードルはかなり低いです。

売れたら梱包して発送

転売をこれから始めようと思っている方で、梱包や発送が面倒臭そうだと考える人が多いですが大きな勘違いです。
梱包はスーパーなどで無料でもらえるダンボールを使えばいいですし、発送も近くのコンビニで行えます。

【カメラ転売】カメラの梱包と発送の仕方【メルカリ&ラクマ】




STEP5 : 取引が完了したら2日後に出金できます。

商品が相手に無事届いたら「受取評価」をしてもらい、こちらからも評価を入れれば取引完了となり売上金が入ります。

アプリ内の「振込申請」から次の日には銀行に振り込むことができるので、最後に解説しておきます。

 

振込申請の方法

①最下部にある「メルペイ」のタブを選択

 

②次の画面で「振込申請」を選択

 

③パスコードを入力(タッチIDでも可)

 

④振込先口座の指定

振込をしたい銀行情報を入力して「次へ」をタップ。

 

⑤振り込みたい金額を入力
振り込みの際には手数料が200円かかります。
僕はある程度の売上金がたまってから、一気に引き出すようにしています。

8時59分までに申請を行えば、次の日の午前中には振り込みが完了します。
金額を入力して「確認する」を押して進んでいけば申請は完了です。

まとめ : 月3万円を稼ぐには週1台〜2台カメラを仕入れましょう。

カメラ転売で月3万円を稼ぐということは、月3万円分の資産増加を指します。
5,000円の利益の出る商品であれば、月に6台カメラを仕入れれば達成。
週にすると1台〜2台です。

仮に僕のように30万円を稼ぐ(30万円分の資産増加をする)場合は、ほぼ毎日何かしらの商品を仕入れなければ追いつきません。
とはいえ、メルカリは毎日多くの商品が出品されています。
仕入れるターゲットを増やせば、日々仕入れをこなすことは案外難しくありません。

以下の電子書籍(カメラ転売教材)では、僕が普段取り扱っているアイテムのデータをまとめてあります。

大きく稼ぐ = 価値あるものを安く、たくさん仕入れる

これに尽きます。

自己アフィリエイトで費用を作れば、実質無料の教材になりますので行動できる方は是非!!

【副業】カメラ転売で月30万円を稼ぐ方法【完全ロードマップ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です