カメラ転売おすすめ仕入れサイト3選【初心者向けに解説】

副業でカメラ転売に取り組む際、どこから商品を仕入れればいいか分からない。

上記の悩みを持つ方にオススメの記事になります!!

 

初心者の間は、商品を探すために様々なサイトを巡りすぎるのはNGです。

グルグルとサイト巡りをするだけで消耗しますし、「利益の取れる中古品」が出回りにくいサイトを見ていても時間の無駄です。

 

そんな無駄を無くし、効率良くカメラが仕入れられるサイトを3つご紹介します。

 

重要
初心者のうちは監視する市場を絞り、ターゲットの商品を狙うことを心がけましょう。

 

仕入れに使うべきサイト3選

初心者が市場監視すべきサイトは以下の3つです。

この3つから始めましょう!!

全て無料で利用出来るサイトです。

 

最重要はメルカリ。

3サイトの中でも、毎日のように中古カメラが多数出品されるのがメルカリ

その合間にラクマヤフオクを監視する流れで市場監視するのがオススメです。

 

筆者はカメラ転売で月30万円を稼いでいます。

筆者

僕はカメラ転売歴4年。毎月30万円を稼ぐための仕入れをこなしています!!

取り扱っているカメラのほとんどが、オリンパスというメーカーのカメラになります。(フリマアプリでよく売れるんです。)

カメラ転売おすすめ仕入れサイト3選【初心者向けに解説】

僕の在庫になります。常時40台ほどのカメラを在庫。

これらのカメラや関連品をメルカリ7割 : ラクマ2割 : ヤフオク1割の割合で仕入れています。

在庫動画⬇︎

 

メルカリさえあれば、月20万円くらいは狙えます。

 

今回の記事では、3つのサイトをどう監視していけば効率良く商品が仕入れられるのかを解説していきます。

 

カメラを取り扱う場合を例として説明をしていきますが、本質はどんな商品を取り扱う際も同じです。

この記事を読んで、仕入先選びの迷いを断ち切りましょう。

 

カメラ転売おすすめ仕入れサイト3選【初心者向けに解説】

転売の商品の仕入れは「相場感の無い素人」から行います。

  • 引越しが迫っているから物を減らしたい。
  • 来週の飲み会にお金が必要。
  • 暇つぶしに不用品を処分。

上記のような人は早めに商品を売りたいがために、相場を確かめず安く出品します。

それを買い上げて、通常相場で販売し利益を得るのが転売です。

 

他にも様々な手法がありますが、初心者はこのやり方で始めるのがオススメ。

メルカリでの仕入れが最重要

相場感の無い素人」が商品を出品する場所といえばメルカリです。

あなたの周りでも「不用品を売るとなるとメルカリを使う。」といった方がほとんどだと思います。

 

僕も仕入れのほとんどをメルカリで行い、月20万円以上の利益見込みはここから作ります。

重要
メルカリを制することで、ある程度のまとまった収入を得ることが可能。

 

メルカリにまだ登録にしていない方は>>こちらの記事<<で新規登録の方法を説明しています。

招待コードも記載しておくので、是非お使いください。(購入に使えるポイントがもらえます。)

メルカリ仕入れでの市場監視方法

カメラ転売おすすめ仕入れサイト3選【初心者向けに解説】

メルカリで仕入れをする際、心がけるべきことがあります。

ターゲットとする商品の検索しかしない。

 

自分の趣味のものなど、転売に必要の無い商品の検索はやめましょう。

 

市場監視の為にメルカリを開いたら、転売商品の検索を。

理由を次に説明します。

カテゴリー「おすすめ」を有効利用しよう

メルカリには様々なカテゴリーがあります。

・「新着」カテゴリー

全商品を表示するカテゴリー。

ページ更新をするたびに、とどまることなく次々と商品が入れ替わります。

カメラ転売おすすめ仕入れサイト3選【初心者向けに解説】

 

・「レディース」カテゴリー

女性の服やアクセサリーなどがまとまったカテゴリーです。

カメラ転売おすすめ仕入れサイト3選【初心者向けに解説】

 

・「おすすめ」カテゴリー【重要】

このカテゴリーは、アカウントがどんな商品を検索傾向にあるのかを見極めて表示してくれます。

カメラ転売おすすめ仕入れサイト3選【初心者向けに解説】

つまり「カメラ」ばかりを検索していると、ここには新規で出品されたカメラ全てが表示されるようになります。

なので、メルカリで転売の仕入れを行う際は「ターゲットにしている商品」以外の検索は避けましょう。

 

市場監視をする場合は、このページを開きつつ更新を繰り返せば、誰よりも早く新規出品の情報を得られます。

そうすれば、同業者に買い上げられる前に自分が仕入れられる確率が爆上がりです。

筆者

僕は毎日ブログを書きつつ、パソコンの横にスマホを置いて「おすすめ」カテゴリーを開き市場監視をしています。

 

とにかくメルカリは「相場感の無い素人」が商品を多く出品します。

あっちこっちにサイトを巡っていると、せっかくのお買い得商品が誰かに取られてしまいます。

重要
取り扱える商品の少ない初心者のうちは、慣れない事はせずにメルカリで仕入れることを達成してみてください。

ラクマとヤフオクも適度に仕入れ監視しよう

ラクマとヤフオクも適度に仕入れ監視しよう

メルカリに比重を置きつつ慣れてきたら、ラクマヤフオクも適度に監視していきましょう。

  • ラクマ→メルカリほど出品数は多くないが、素人の出品が多い
  • ヤフオク→カメラの場合は素人よりもショップ(業者)の出品が目立つ

特性を理解しておくことが大事。

自分がどんな人から仕入れたいのかを明確にしておくと、市場選びに迷いが生じません。

ラクマでの市場監視方法

ラクマにはメルカリのように「おすすめ」カテゴリーがありません。

ラクマで市場監視をする際の手順は以下。

  1. ターゲット商品を検索する。
  2. 検索条件を保存する。
  3. 保存した検索条件がカテゴリーとなり表示される。

 

①僕の場合はオリンパスのカメラを重点的に探したいのでまずは「オリンパス」と検索をかけます。

②検索結果が出たら、「検索条件を保存する」を選択。

ラクマとヤフオクも適度に仕入れ監視しよう

 

 

ホーム画面に「オリンパス」のカテゴリーが表示されます。
このページを更新しつつ、市場監視すれば効率的です。

ラクマとヤフオクも適度に仕入れ監視しよう

 

ラクマもメルカリに次いで、お買い得な中古品が多数出回ります。
たまには覗いてみましょう。

運良く、いい商品と出会えることも多いですよ!!

ヤフオクでの市場監視方法

ヤフオクではキーワードを入れて商品を検索するしか方法はありません。

しかもショップ(業者)の出品がかなり多く、品数自体はNo.1ですね。(素人出品が少ないので品数No.1に旨味はない。)

 

例えば「オリンパス」とメーカーだけの検索だと半端ない量の商品が表示されるので、商品を探すのが困難です。

ヤフオクでの検索は「メーカー名」×「品番(製品名)」で検索しましょう。

ターゲットとした商品名までを入れて、表示を絞り込んで検索することが必要です。

即決価格に注目しよう。

ヤフオクは「オークション形式」で売買を行うのが基本的なシステムですが、これに参加しても十分な利益を得られる額での仕入れをすることが難しいです。

資金力のある同業者が、高値に値段を吊り上げて買い上げることが多いです。

 

初心者ならなおさら、オークションの流れに気をとられていると時間の無駄です。

重要
即決価格の設定された商品に注目しましょう。

即決価格とは、「この値段で入札してくれたらオークションを終了してあなたに譲ります。」といった価格のこと。

 

素人の人はこの即決価格を設定することも多いので、ヤフオクを開いたらまずは即決価格の設定されてるものを探すのがいいですよ。

ラクマとヤフオクも適度に仕入れ監視しよう

「絞り込み」で即決価格を設定している商品のみを表示させることも可能です。

ヤフオクの仕入れに関してはこちらの記事でも詳しく解説しています。
⬇︎
ブログ「ヤフオクは仕入れ専用サイト」

仕入れでの素人出品か業者出品かの見極め方

仕入れでの素人出品か業者出品かの見極め方

初心者のうちは、出品されている商品が「素人によるものなのか」それとも「業者によるものなのか」の見分けがつかないかと思います。

 

見るべきは商品写真

商品写真を見れば素人か業者かがわかります。

 

・素人はいかにもその場で撮ったような写真です。

仕入れでの素人出品か業者出品かの見極め方

 

・業者は綺麗な写真です。

仕入れでの素人出品か業者出品かの見極め方

 

例外もありますが、基本的にはこの見極め方で大丈夫です。

市場を開いたら、素人出品の写真のものから価格を確認しましょう。

重要
なるべく時間のロスを減らして、効率的な仕入れをしていってください!!

まとめ : 初心者はサイト巡りを控えよう

他にもamazonや楽天、中古カメラショップなど仕入れが可能なサイトはたくさんあります。

しかし複合的に色々な市場を監視していると、利益の出せる商品を取りこぼすことにも繋がります。

 

初心者のうちは以下の3サイトでの仕入れに力を入れましょう。

特にメルカリに比重を置くことをオススメします。

メルカリ仕入れに力を入れることができれば、まとまった収入(月20万円)を得ることが可能です。

是非参考にしてみてください!!

 

電子書籍(カメラ転売教材)を販売しています。
⬇︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です