行動力を上げるために「習慣」という武器を磨こう【欲望に打ち勝て】

あなた

行動力がない。気付いたらダラダラして1日が終わる毎日。どうしたら行動力は上がるのかなぁ。

上記の悩みを持つ方におすすめの記事です。

 

  • 行動力は持って生まれた性格に左右されません。
  • 行動力は、保有するお金や時間に左右されません。

誰でも行動力を上げることは可能です。

この記事で、あなたの行動力をアップさせます。

ぜひ最後まで読み込んでみてください。

 

本記事のテーマ
・やる気は要らない、習慣化しよう。
・習慣化するための手順
・行動力は人生を変えてくれる

上記3点のテーマに沿って行動力を上げる方法を解説します。

 

この記事を書いている人はどんな人?

筆者

どうも!!しょーいちといいます!!
現在せどりに専業で取り組みながら生計を立てています。
行動力があるおかげで、徐々に人生が好転中。

せどり(カメラ転売)での稼ぎは月30万円。

その傍ら様々な副業に取り組んでます。

  • せどりに日々3時間取り組む
  • ブログに日々4時間取り組む
  • YouTubeに日々3時間取り組む
  • twitterは日々最低10ツイート

僕のTwitterを覗いてもらえれば、普段どれだけ行動しているのかを確認してもらえるのでどうぞ。

 

とはいえ僕も気を抜くと、すぐに行動をやめてしまいます。

これまで何度も行動しては辞めてを繰り返してきました。

 

行動するコツを掴めば、誰でも行動力を上げられます。

ただ単に、頑張る気持ちを持つだけじゃダメ。
僕はそれで失敗し続けてきました。

本質を理解して、行動力を高めてください。

 

行動力を上げるために「習慣」という武器を磨こう【欲望に打ち勝て】

行動力を上げるために「習慣」という武器を磨こう【欲望に打ち勝て】

まず初めに結論を言っておきますね。

「やる気」で行動力は高まりません。
「習慣化」することで行動力が高まります。

行動力 = 習慣化することです。

 

行動力を高めたいなら、やる気は捨ててオッケーです。

「自分には強い意志や、やる気が足りない。」と落ち込まなくていいんです。

マジで要らん。笑

行動力を高めたいなら、行動することを習慣化しましょう。

 

行動を習慣化するための方法。

行動を習慣化するための手順は以下。

  1. 現在の習慣化している行動を認識する。
  2. 必要の無い習慣を捨て、やるべきことを入れ込む。
  3. 嫌でも手を動かす。
  4. 1ヶ月続ける。

特に③と④がツラそうですよね。

でもこれをこなさないと行動力は身につきません。

筆者

悲しいですが、魔法なんかは存在しないんです。

①現在の習慣化している行動を認識する

あなたは仕事以外に、習慣化している行動があるはずです。
確認してみてください。

  • 職場までの移動中にゲームする。
  • 昼食中はスマホでアニメ。
  • 帰宅後は必ず晩酌する。

どうでしょうか?

誰にでも必ず、習慣化していることがありますよね。

②必要の無い習慣を捨て、やるべきことを入れ込む

行動したいけど出来ない人は「時間が無い。」と言い訳をする人がすごく多いです。

でも必要の無い習慣を捨てれば、時間なんていくらでも確保できますよ。

 

例えば副業でブログを始めたいのであれば、今までの習慣を捨て、そこにブログ作業を入れ込みましょう。

  • 職場までの移動中にブログを書く。
  • 昼食中はスマホでブログの勉強。
  • 帰宅後は晩酌せずブログを書く。

これを3日ほど続ければ、1記事は必ず作成することができます。

「やる時間が無い。」は言い訳になりませんよね。

 

息抜きしたいならすればいい。

必要の無い習慣のほどんどは「息抜き」のためのものです。

 

「これが無くなったら生きていけない!!」と言うのであれば、少しだけ時間を削りましょうよ。

  • 毎日2時間の晩酌
  • 毎日1時間のブログ作成の後、1時間の晩酌

習慣の内容を後者に切り替えましょう。

これだけであなたは行動力のある人間に進化です。

 

筆者

行動力を上げる魔法はないです。
いくら自己啓発の本を読んでも意味なんかない。

まずは自分の習慣を見つめ直しましょう。

重要
時間の使い方を意識すれば、時間なんていくらでも生成できます。

③あとはひたすら、手を動かす。

あとはひたすらに手を動かすのみです。

嫌でも動かすんです。

僕も全ての作業が常に楽しいわけではありません。

筆者

日によっては面倒でダルくて、逃げ出したいです。

気が乗らなくて、思うように事が運ばなくてもいいんです。

いつもの習慣に戻ったところで、それらはあなたの人生を変えてくれません。

 

歩く速度はカメで大丈夫。
確実に前には進んでいるんですよ。

④1ヶ月続ける

そろそろ読んでるだけで、シンドくなってきましたよね。笑

これが最後、ここを乗り切れば行動力が身につきます。

決めたルーティンを1ヶ月、毎日続ける。

毎日やりましょう。例外は無しです。

1日でもサボってしまうと、「今日はやる」か「今日はやらない」の選択肢が生まれてきます。

そうじゃなくて選択肢は「今日もやる」のみです。

1ヶ月続けると少しだけ「違和感」が生まれる。

1ヶ月続ければ、以前の習慣に戻ることに違和感を感じられます。

あなた

今日は久々にゲームでもするか。
…いや。なんか気持ち悪いな。
うーん。やっぱブログ書こう。

行動力が身に付いたって、上記のような葛藤の繰り返しです。

 

重要
自分自信の楽したい欲望に、打ち勝ち続ける必要がある。

僕らは「楽したい気持ち」というモンスターと毎日何戦も交える。

打ち勝ち続けるために「習慣化」という武器を磨いておきましょう。

行動力は人生を変えてくれます

最後に少し自分語りを。

僕は20代の頃、毎日12時間労働をしつつ休みの日は昼間から酒を飲んで息抜きしてる人間でした。

そんな中30歳の頃に「このままじゃ人生詰む。」と感じ、副業としてカメラ転売を始めました。

 

毎日12時間労働の合間をぬって、スマホでカメラを仕入れて販売する日々。

続けていくうちにカメラを仕入れることが習慣化し、行動することが苦ではなくなりました。

 

2年後には独立し、どこにも勤めずにフリーランスとして生きられるようになりました。

過去の小さな積み重ねがなければ、いまごろ僕は就職して消耗してハゲてることでしょう。

ゾッとします。

 

行動力の無さを、自分の性格や環境のせいにしないでくださいね。

 

大事なのは自分の習慣を変化させること。
行動力に繋がります。

  1. 現在の習慣化している行動を認識する。
  2. 必要の無い習慣を捨て、やるべきことを入れ込む。
  3. 嫌でも手を動かす。
  4. 1ヶ月続ける。

これを意識すれば、人生が好転する。
断言します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です