人生を変えたいならやるべき事はただ一つ【スキマ時間を正しく使おう】

読者

人生を変えたい。
だけど何をすれば良いか分からない。

そんな悩みを持つ方にオススメの記事です!

 

人生を変えたいならやるべき事はただ一つです。

スキマ時間を正しく使う

 

あなたは仕事の合間や休みの日、
どんな風に過ごしていますか?

ゲームをしたり、ゴロゴロしながらテレビを見たり。

 

そんなスキマ時間の過ごし方を変えるだけで
あなたの人生は変わっていくと断言したい。

 

誰かがあなたの人生を変えてくれるわけがない。

自分の手で人生を変えていきましょう。

 

難しく考えなくて大丈夫です。

やるべき事はたった一つです。

 

この記事を書いているのはどんな人

筆者

どうも!
筆者のしょーいちです!

くれぐれも最初に言っておきたいのですが、
僕は成功者じゃありません。

 

お金持ちなわけじゃないし、
まだ何も成し遂げていない人間です。

 

しかし過去と比べて人生が変わった点として
「自分の人生、まぁまぁ面白くなっていくかも」
と思えるようになりました。

 

毎日10時間以上働く社会人として生きながら
スキマ時間を有効に使った末に
フリーランスになれました。

 

これからの自分に割と期待しています。

筆者

そんな人生の方が良いに決まってますよね。

 

これから人生をどう生きていけば良いのか。

そんな迷いを持つ人に聞いてもらいたい話です。

 

人生を変えたいならやるべき事はただ一つ

人生を変えたいならやるべき事はただ一つ

 

スキマ時間に何を考えるか、
何を行動するかで人生の軌道が変化します。

人生における一瞬一瞬の選択を
間違えないように過ごしてみてください。

 

人生を変えたいなら余計な心配はしなくて良い

・人生を変えたいけれど
やりたい事が見つからない。

・人生を変えたいけれど
今の仕事を続けるべきか迷っている。

こういった心配事はとりあえず置いておきましょう。

 

そのまま生活していって大丈夫です。

 

筆者

急に自分を大きく変える必要はありません。

 

「人生を変える」と聞くと
大袈裟なものに思えてしまって
果たして自分に出来るのかと心配になります。

 

身構えず、今の生活を続けながら
少しずつ人生を変えていきましょう。

 

人生を変えるスキマ時間の使い方

正しいスキマ時間の使い方は以下の通りです。

  1. 何をすべきかを選択
  2. 行動する

この2つの手順だけです。

 

何をすべきかを選択

スキマ時間が出来た時、真っ先に考えるべきは
「今何をすべきか。」を選択する事。

 

人生は選択の連続です。

1秒1秒ごとに選択を迫られてると思った方がいいです。

僕の場合は普段、以下の選択がつきまといます。

  • 今ゲームをすべき?それともブログを書くべき?
  • 今Twitterを見るべき?それとも動画を撮るべき?
  • 今寝るべき?それともせどりの仕入れをするべき?

そして後者を選びます。

 

自分の欲に対して、
その度に自問自答をしてみてください。

 

まずこれをやらないと
絶対に人生は変わりません。

 

読者

そう言われても、そもそもやりたい事が無いんだよなぁ。

そんな方でも問題ありません。

 

何をすべきかを考える、
それだけで有益だから。

 

これから自分がどんな行動を起こせば良いのかを
考えることに時間を費やしてオッケーです。

 

筆者

焦らなくて大丈夫。

 

どんな行動をすべきか考え始めて、
行動に移るまでに半年や1年かかっても良いんです。

 

考え出さないと、
1年後にすら何も行動してない未来が待っています。

 

重要
生産性のない行動をやめて、考える時間に切り替えてください。

 

やりたい事が見つからない人は
考えるのを拒否し続けてるからです。

 

筆者

考え続ければ、
やるべき事は必ず見つかる。

 

行動する

やるべき事が見えたなら、
ひたすらに行動しましょう。

 

1日30分でも良いんです。

 

それだけの時間を勉強に使ったり、
行動する事で他の人に差をつける事ができます。

 

重要
大人の1日の平均勉強は6分です。

 

大人は1日に6分しか勉強しないんですよ!?

だから30分も勉強すれば、
確実に周りとは違う景色に辿り着けます。

 

筆者

1日30分だと年間180時間。
1時間であれば倍の360時間。
小さくとも、成果を出すには十分な時間です。

 

人生を生きていると訪れる
一瞬一瞬の選択を間違えないようにしましょう。

 

スキマ時間の有益な積み重ねのみが
あなたの人生を変えてくれます。

 

人生を変えるための具体的な行動例

僕は現在フリーランス3年目。

どこにも勤めず
完全在宅ワークで暮らしています。

筆者

月収は30万円ほどです。

 

それ以前はラーメン屋で
社員的な立ち位置で週6で10時間労働。

 

このままじゃダメだと思い、
スキマ時間を使ってせどり(転売)を始めました。

 

・それまでSNS見ていた時間を
メルカリ見る時間に切り替えました。

・それまでゲームしていた時間を
出品する時間に切り替えました。

・それまでYouTube見ていた時間を
梱包する時間に切り替えました。

 

これだけで、2年後には独立。

 

筆者

みんなが思っているよりも
人生を変えるのって簡単です。

 

 

現段階でやりたい事、
何をすべきか分からない人は
僕がやってきたせどりをオススメします!

 

以下の記事を是非一度読んでみてください。
(気になる記事をクリックしてください。)

 

現在は本業をせどりにして、
スキマ時間はブログを書いたり
動画を撮ったりしています。

 

これからも時間の無駄遣いをせずに
生きていきます。

スキマ時間に少しずつ行動を積み重ねれば
確実に人生が変わることを知っているから。

 

筆者

とにかく無駄を省いて
生きてみよう。

 

まとめ: 人生を変えたいならスキマ時間を正しく使おう

まとめ: 人生を変えたいならスキマ時間を正しく使おう

人生を変えたいならやるべき事はただ一つ。

スキマ時間を正しく使いましょう。

 

スキマ時間の正しい使い方は以下の通りです。

  1. 何をすべきかを選択
  2. 行動する

友達同士で傷を舐め合っても
人生は変わらないです。

社会に愚痴を言い続けても
人生は変わらないです。

筆者

スキマ時間をそんなアホらしい事で
消費しないでくださいね

 

人生を変えたいなら、自分で考えて動こう。

そんなの当たり前だと思っていても
動けない人がほとんどです。

やったもん勝ちですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です