せどりvsブログ 完全初心者が副業するならどっちがオススメ?【どちらにも取り組む筆者が解説】

これから副業を始めようと思っているけど、完全初心者が取り組むなら「せどり」か「ブログ」どっちがいいかなぁ。

今回の記事では、副業の定番である「せどり(物販)」と「ブログ(自己商品販売&アフィリエイト)」の両方に取り組んでいる僕が、それぞれのメリットとデメリットをお伝えしていきます。

 

結論 : 完全初心者が取り組むなら断然「せどり」がオススメです!!

とはいえ、僕は現在「ブログ」にも全力で取り組んでいます。(ほぼ毎日記事を更新しています。)

その理由も合わせた、比較記事になっていますので今から副業を始めようと思っている人の参考になるかと思います。
是非最後まで読んでみてくださいね。

 

せどりvsブログ 完全初心者が副業するならどっちがオススメ?

僕のせどり歴とブログ歴は以下。

  • せどり歴 : 4年
  • ブログ : 10ヶ月

せどりで月30万円ほどを稼げるようになり、日々10時間ほどの自由な時間を確保できるようになりました。
その時間を使い、毎日ブログに取り組んでいます。

せどり歴に対してブログ歴は10ヶ月と短いですが、計35万円(月換算で3万円)ほどを稼ぎました。
そんな中でブログに取り組めば取り組むほど「これは初心者が挫折するのも分かる。」という気持ちも芽生えました。

詳しく解説していきます。

即金性がないと初心者は続けられない

これから副業を始める人は今までずっと会社員やアルバイトなどの労働をしてきた人間です。
僕もそうでしたが、こういう人たちの脳は「時給脳」になっています。

時給脳とは?
働いたら働いた分のお金が貰えることを当たり前だと思っている。

 

前提として、ネットビジネスを始めて初日から収益が発生することはほとんどありません。

そのほとんどが1ヶ月〜2ヶ月間は無銭労働をすることになります。
タダで働いている。」という思考が勝ってしまい途中で挫折しがちです。

なので収益の出やすい副業から始めるべきなんです。
結果が出ると楽しくなり、継続することに繋がります。

 

圧倒的に即金性があるのは「せどり」です。

僕が取り扱っている商品は「カメラ」になります。
カメラを相場価格よりも安く仕入れて、綺麗な商品写真に撮り直したり必要な付属品を揃えて、再び相場価格で販売し利益を得ています。

例えば、せどりに取り組むと以下のような流れも見込めます。

メルカリでカメラを1万円で仕入れる。→三日後に届いた商品を2万円で出品。→その日の内に売れて発送。→翌日に届き売上金が入る。すぐに出金申請をする。→2日後には銀行に振り込まれて2万円を手にする。

売れやすい商品を、売れやすい時期に販売すると、一週間以内に1万円の利益を得ることも頻繁に起こります。
実働は仕入れと出品と発送を全て合わせても1時間ほどです。時給1万円です。

 

早い段階で結果が見えないと、「時給脳」が定着している人は副業を継続するのが困難です。

僕はせどりに取り組んだ初月から利益を得ることができました。
その成功体験が4年間続けてこれた理由になります。

以下の記事で詳しく解説してありますので是非読んでみてください。
⬇︎
【副業】せどりで初めて利益を上げた日の感想【こんなに簡単に稼いでいいの?】

 

ブログは成果が出るまで時間がかかる。

ブログは始めて半年〜1年はまとまった結果が出ないことがほとんどです。

僕の場合は「note」というサイトでブログを始めました。
ほぼ毎日4時間ほどかけてせどりに関しての記事を執筆し、その記事を販売。
1ヶ月かけてやっとのことで2万円を稼ぎました。

月間160時間を費やしたので、時給は125円です。

これは「ビジネスノウハウ」という読まれやすいジャンルを選んだにも関わらずの数字です。

注意
あなたがどんな記事を執筆しようとしているのかは分かりませんが、日記のようなブログを書いてもほぼ確実に収益には繋がりません。
言葉を選ばずに言うと、誰も一般人の日常生活なんかに興味がありません。

 

僕は、ここで「せどり」から副業を始めた恩恵を受けました。
数年間で培った手法や思考法が溜まりに溜まっているので、いくらでも記事にするネタが思いつきます。

これから数年したら、ほぼ確実に「誰もが副業をやる時代」に突入していきます。
僕はそこに向けて「せどり」に関する記事を量産中です。

  • ブログは記事ネタを考える思考力が無いと継続は困難。
  • ブログは「時給脳」のままだと効率が悪いと思ってしまい、継続が困難。

あなたも継続しやすい「せどり」から副業を始めて、そのノウハウをいずれはブログ記事にする流れに持って行ってみてはどうでしょうか?
⬇︎
>>副業するならせどり(カメラ転売)がオススメな件を読む<<

 

僕がブログに取り組む理由

ここまでを読んで「じゃあ何で、稼ぎにくいブログに取り組んでるの?」と思われる方もいるかと思います。
僕がブログをやる理由は「収益の自動化」を構築するためです。

せどりは稼ぎやすいですが、仕入れや出品などに実働が伴います
商品が売れたら、また仕入れをして在庫を補充の繰り返しです。
例えば病気で体が動かなくなってしまったりしたら、そこで収入は止まってしまいます。

それに対してブログは集客のできる記事を作り、そこで商品を売ったりサービスに登録してもらうことができれば、自動的に収益を生み出してくれる「資産」になります。

重要
人生を豊かにするためには、資産になる行動を日々積み重ねることが重要です。

先ほど紹介した「note」というサイトでのブログ記事販売では計35万円を10ヶ月かけて稼ぐことができましたが、当ブログでのアフィリエイトを始めてからの3ヶ月間、ほぼ毎日更新をしていますが収益は2,000円程度です。

アフィリエイトの道は思った以上に険しく、真っ暗なトンネルを手探りで進んでいる感じです。

それでも続けるのは「自動で収益を生み出す資産」を構築したいから。
「せどり」のおかげで自由に使える時間は確保できたので、今後も継続していきます。

まとめ : 時給脳を拭い去るのが難しいならせどりをやりましょう。

完全なる初心者からのブログでの副業継続は正直難しいと感じています。
強い意志や行動力があるなら別ですが、大半の人は「時給脳」が邪魔をして辛い時期を過ごすかと思います。

「せどり」は完全なる収入の自動化は作れませんが、取り組むことで「お金(商品)に働いてもらう。」という事業収入の価値観が得られます。

次第に「時給脳」の感覚が取り払われて、ブログにも取り組みやすい精神が身に付いていきます。

「せどり」vs「ブログ」
どちらにも長所があり短所があり、自分に合った道筋をイメージすることが大事ですね。

書くネタが豊富でタダ働きに半年〜1年耐えられるのであれば「ブログ」を。
そうでなければ「せどり」に取り組みましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です