【カメラ転売】カメラの梱包と発送の仕方【メルカリ&ラクマ】


カメラ転売の梱包とか発送が面倒くさそう。実際のところどうなの?

上記の理由でカメラ転売に着手できずにいるのであれば心配無用です。

メルカリやラクマを使ったカメラ転売での、カメラの梱包と発送はめちゃくちゃ簡単。

この記事ではメルカリやラクマで商品が売れた場合の、梱包と発送の手順を詳しく説明していきます。


カメラの梱包と発送の仕方


転売を始めようとする際に、「売れた後の発送関係が大変そう。」と考える方もいらっしゃるかと思います。

しかし実際は超簡単です。


梱包と発送にかかるトータル時間は1商品につき15分ほどです。

アプリごとの配送サービスを利用


筆者はフリマアプリの「メルカリ」と「ラクマ」を利用してカメラ転売を行っています。


売れたカメラの発送を超簡単に済ますために、それぞれのアプリの配送サービスを使うようにしてください。

★アプリの配送サービスを利用する理由★
①宛名書きが不要
②匿名配送
③全国一律料金

発送方法にはいろいろな種類がありますが、全てを理解する必要はありません。
上記の条件を満たしつつ、値段も1番お得な発送方法をお伝えしていきます。

宛名書きが不要

発送の際、通常であれば伝票への宛名書きが必要です。
地味に時間が取られますし、何より面倒くさいです。

重要
フリマアプリごとの配送サービスを利用すれば宛名書きが不要です



メルカリの場合は梱包した商品を「ファミリーマート」か「セブンイレブン」もしくはヤマト運輸に直接持って行き発送できます。

ラクマの場合は「ローソン」もしくは郵便局に行けばオッケー。

●メルカリの場合(らくらくメルカリ便)
ヤマト運輸からの配送になります。
ファミリーマートに設置してある「ファミポート」という機械を使用します。
メルカリの取引画面を操作して取得するQRコードを読み込ませ、出てきたレシートを梱包を済ませた商品と一緒にレジへ持っていけば簡単に発送できます。
セブンイレブンからの発送の場合はQRコードをレジで見せるだけ。


●ラクマの場合(かんたんラクマパック)
日本郵政からの発送になります。
郵便局にQRコードを読み取る機械が設置されていますので、ラクマの取引画面にて取得したQRコードを読み込ませてレシートを発行、商品と共に受付に持っていけば発送完了です。
ローソンの「ロッピー」でも同じ手順で発送可能です。

発送は買い物や通勤のついでにできますね。

匿名配送

アプリの配送サービスであれば、商品が相手に届いた時こちら側の住所は伝票に記載されません。
同じように、こちらも購入した方の住所を知る事がないのでお互いに安全です。


重要
匿名で取引が行えるアプリの配送サービスを設定しておけば購入者にも安心感が生まれ、商品が買われやすくなるのでオススメです。

全国一律料金

メルカリの配送サービス「らくらくメルカリ便」宅急便のサイズ別料金



ラクマの配送サービス「かんたんラクマパック」宅急便のサイズ別料金



日本全国一律の料金です。

普通に(伝票を書いて)ヤマト便60サイズで発送した場合、安くて900円程の発送料がかかります。

離島(沖縄や北海道など)に発送する場合は料金が1,200円を超えてしまう場合もあります。


重要
カメラを発送する場合は60サイズか70サイズで送れるので、フリマごとの配送サービスを使うと非常にお得です。


上記のようにメリットしかないので配送は基本、アプリの配送サービスを使うようにしましょう。


発送方法を設定


フリマアプリの配送サービスを利用する為には、出品時に「配送の方法」を事前に設定しておく必要があります。

商品が購入された後でも配送サービスの変更は出来ますが、その際は「匿名配送」が適用されません。

注意
必ず、商品を出品する際に設定するようにしてください。


配送サービスの設定方法

各アプリ出品画面の「配送について」の欄を以下の画像のように設定してください。

発送元はご自身のお住いの都道府県を、発送までの日数は都合に合わせて設定して大丈夫です。(発送までの日数は1日〜2日にしておくと売れやすいですよ。)

メルカリの場合



ラクマの場合



配送に関する設定はこれだけで大丈夫です。


【副業】カメラ転売で月30万円稼ぐ方法【電子書籍】



カメラの梱包方法


出品した商品が無事に売れたら梱包をしましょう。

販売したカメラに元箱(カメラの製品箱)が付いている場合は、その箱と同様のサイズの段ボールに入れてあげましょう。(スーパーなどで貰ってくれば大丈夫。)

隙間には厚紙や新聞紙、吸振材(プチプチ)などを詰めて商品が動かないようにしておきましょう。



★梱包する際の注意点★
①カメラについた汚れや手垢は出来るだけ拭き取っておきましょう。(元箱がある場合も同様)

②カメラの元箱がない場合は、吸震材(プチプチ)で各パーツを丁寧に包んであげた後、段ボールに収めた方がいいです。

カウネット エアークッション 600mm×42m 1巻| 梱包 梱包資材 包装 引っ越し 引越し 気泡緩衝材 作業用品 生活雑貨 緩衝材 エアクッション エアークッション エアキャップ エアーキャップ ぷちぷち プチプチ ロール カウモール

価格:1,047円
(2019/10/18 22:46時点)
感想(28件)

重要
梱包が丁寧かどうかで「評価」に繋がってきます。

評価とは

売買の取引を完了させる際、出品者と購入者の間で3段階(良い,普通,悪い)の評価をつける形になります。

「良い」の評価が多いアカウントほど、商品は売れやすくなります。
自身のアカウントをしっかりと育てるためにも、梱包は出来るだけ丁寧に行いましょう。

発送QRコードの出し方


梱包が完了したら、アプリを操作してQRコードを発行します。

所要時間は2分ほどです。


①商品の購入が完了したら、商品ページの右下に「取引画面へ」と緑色の表示が出るのでタップして取引画面に移ります。


⬇︎

②以下のようなページに移ります。
コンビニから発送する場合は「コンビニ・宅急便ロッカーから発送」をタップしてください。


⬇︎

③コンビニを選択してください。


⬇︎

④「サイズ」を宅急便に設定し、品名を入力します。


⬇︎

⑤完了したら「配送用のQRコードを作成する」をタップ。


⬇︎

QRコードが作成されます。


これをファミリーマートにある「ファミポート」にて読み込み、レシートを発行させてください。(ファミポートの使い方が分からなければ、店員さんに聞いてみてください。)

商品とレシートをレジに持っていけば発送完了です。


重要
この際に代金は必要ありません。
取引完了後に、売上金から自動的に引かれる形です。


ラクマに関しても同じような作業でQRコードを発行し、郵便局かローソンにて発送をします。


1度やり方を覚えてしまえば、発送は簡単に済ませられます。


らくらくメルカリ便の配送種類


メルカリの配送サービスには3種類の配送形態があります。

発送する商品の大きさによって、配送形態を使い分けましょう。

①宅急便
②宅急便コンパクト
③ネコポス

①宅急便

主にカメラを送る際に利用します。


②宅急便コンパクト

別売りの専用ボックスをコンビニで購入し、それに商品を入れて発送する形です。
ボックスの値段は70円になります。

ボックスに入りフタができる物であれば、全国一律380円で発送可能です。

僕はレンズや充電器のみの販売の際、利用しています。


組み立てして梱包↓



③ネコポス

A4サイズの大きさで、厚さが2.5cm以下のものを195円で発送可能。
こちらは手渡しではなく、ポスト投函になります。

主にカメラ用のケーブルやストラップを販売した際に利用しています。
封筒などに梱包すればオッケー。

※ラクマにも同様の配送形態、ゆうパケット(179円)があります。

重要
配送する商品の大きさに応じて販売形態を使い分けましょう。



梱包と発送は難しくない

カメラは宅急便の最小サイズ60サイズに収まってくれる商品なので、発送経費もそこまでかかりません。

梱包に関しても説明させていただいたように、近くのスーパーなどでもらえるダンボールを使って簡単に済ませられます。


フリマアプリ自体、素人が使う事を前提にデザインされているものなので年々使いやすくなっていますし、使い方がよくわからないうちは店員さんなどに聞いてみれば楽勝です。


梱包と発送が大変そうだと思い、メルカリやラクマで物を売ることに躊躇されている方の参考になればと思います。

今回はこの辺で。

【副業】カメラ転売の始め方【必要なモノもお伝えします。】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です