仕事を辞めたいならすぐに辞めるべき!!3つの理由【人生は有限】

仕事を辞めたい人

仕事に向かおうとすると、「辞めたい気持ち」が溢れて頭痛やお腹が痛くなる。
でも今辞めたら生活に困りそうだから、辞める勇気が出ない。

上記のお悩みを解消します。

 

辞めたい仕事はすぐに辞めるべき。メリットなんか一つもありません。

 

筆者

筆者のしょーいちです!!
僕は現在、フリーランスとして生きています。

主な収入源は「せどり(カメラ転売)」です。
月に30万円ほど稼ぎつつ、その他にも副業に取り組みながら生活をしています。

 

これまでに様々な仕事を経験してきましたが、どれも長続きしませんでした。

でもそのおかげで、結果的にフリーランスとして生きることができるようになれました。

 

筆者

やりたくない仕事を早々に見限ることで、人生が好転。

 

仕事を辞めることは、「逃げ」ではないですよ。

あなたの人生を充実させるための、大事な行動です。

 

本記事の内容

  • 辞めたい仕事を続けると生まれる3つの損失
  • 仕事を辞めても生活に困らない3つの方法
  • 辞めたい仕事をしているあなたは損してる

この3つのテーマを掘り下げていきます。

 

辞めたいと思う仕事を続けることは、あなたにとってデメリットでしかありません。

詳しく解説していきます。

 

仕事を辞めたいならすぐに辞めるべき!!3つの理由

仕事を辞めたいならすぐに辞めるべき!!3つの理由

仕事を辞めたいなら、すぐに辞めるべき3つの理由は以下。

  • 精神の損失が生まれるから
  • 時間の損失が生まれるから
  • お金の損失が生まれるから

筆者

一つの損失が、数珠繋ぎに繋がって大きな損失に変わります。
人生を無駄使いしないでくださいね。

 

辞めたい仕事は辞めないと、精神の損失が生まれる

仕事を辞めたい = 仕事が楽しくない

業務内容や人間関係のせいで、仕事が楽しくない場合は
精神に大きな損失が生まれます。

 

仕事って人生の8割以上を占める活動ですよね。

その仕事に行きたくないと思うということは
常に憂鬱な気持ちで生きていることになります。

 

筆者

明日が来るのが嫌、怖いなぁ。
と思って過ごす毎日になっていませんか?

 

そんな精神状態になった場合、上手くいくものも上手くいかないです。

少しでも精神の安定できる仕事を探すべき。

 

誰しもが、明日が待ち遠しいと思える日々を送りたいですよね。

僕はそんな日々を送るべきだと確信して、フリーランスになりました。

 

筆者

僕は職場に気の合わない人が一人でもいると、精神が病んでしまうメンヘラ。
勤めるのは無理と確信。笑
ワガママに生きていきます。

 

辞めたい仕事は辞めないと、時間の損失が生まれる

「明日も仕事か、嫌だなぁ。」と思いながら過ごすと、生産性が失われます。

筆者

明日も仕事行くの嫌だなぁ。
まぁ、でもよし!!副業のブログ書くぞ!!

とはなりませんよね。

 

仕事辞めたい人

明日も仕事行くの嫌だなぁ。ダルいなー。うわぁ嫌だ。つらい。あの上司むかつく。眠い。テレビみよ。

そんな感情に支配されながら、時間が過ぎていってしまいます。

 

仕事の時間外も、負の感情に引っ張られて時間の無駄使いを繰り返す。

 

筆者

嫌な仕事を終えて、でも数十時間後にはまた出向かないといけない。
そんな中、気持ちを切り替えて時間を有意義に使うのは難しいですよね。

 

人間ですから、しょうがないんです。

だから環境を変えるために、辞めたい仕事は辞めるべき。

 

辞めたい仕事は辞めないと、お金の損失が生まれる

お金を稼ぐ手段は、勤めて得る以外にもたくさん存在します。

  • せどり
  • アフィリエイト
  • 投資
  • プログラミング

当ブログでは、「副業せどりで自分で稼ぐスキル」を身につけることを推奨しています。

 

とはいえ自分を取り巻く環境が劣悪だと、副業に取り組む気力も出ないです。

なので「合わない仕事は辞めちまえ。」と主張。

 

筆者

精神を消耗して、時間を無駄遣いしている限りは副業なんて出来ない。

 

例えば僕の行っているせどり(カメラ転売)なら、月3〜5万円の副収入は初心者でも可能です。

 

この稼ぎを丸々、辞めたい仕事を辞めないせいで逃していることになります。

 

重要
居心地の悪くない仕事をしながら、コツコツと空いた時間に副業すれば前進できる

 

カメラ転売で稼ぐ方法を電子書籍としてまとめてあります。

ぜひ覗いてみてください。⬇︎

カメラ転売で副業を始める

 

仕事を辞めても生活に困らない2つの方法

仕事を辞めても生活に困らない2つの方法

仕事を辞めたい人

辞めたい仕事は辞めるべきだという理由はわかったけど。
仕事を辞めたらお金が足りなくなるじゃん。だから辞められないんだよ。

この考え方が真っ先に浮かんでくる人は、要注意。

 

冷静に考えて、お金に困らずに仕事を変える方法はいくらでもありますよ。

  • 事前に次の仕事を決めておく
  • お金を少し貯めておく
  • 副業で稼げるようになっておく

 

方法1 : 事前に次の仕事を決めておく

「2週間前に退職を申し出る」ことで、仕事は辞められます。
法的に決まっています。

次の仕事が決まったら、「2週間後から本格的に仕事をさせて欲しい。」と相談しましょう。

今の仕事には、速攻で辞めることを伝えればオッケー。

筆者

バイトなら、2週間掛け持ちでもいいじゃないですか。

 

それが厳しいなら、今の仕事を即日退職するのも手です。

 

即日退職は可能です。

会社員などで有給を保有しているのならなおさら楽。

コチラの記事で解説しているので、参考にしてください。

 

方法2: お金を少し貯めておく

次の仕事が決まるまでの期間の蓄えを作っておけば、現状の生活水準を保てます。

 

貯金が5万あれば、1週間は働いたことになりますよね。

 

1週間は全力で転職活動ができるということです。

 

5万の貯蓄はすぐに作れます。

自己アフィリエイトを利用すれば、簡単に5万円を作ることが可能。

コチラの記事でやり方を解説しています。

 

筆者

自己アフィリエイトにちゃんと取り組めば10〜20万円は稼げます。
やらないと損です。

 

方法3 : 副業で稼げるようになっておく

今の職場環境に、もう少し耐えられるのであれば
副業で稼げるようになっておくこともオススメです。

 

筆者

僕のせどり手法であれば、本気で取り組めば3ヶ月後には月3〜5万円を稼ぐスキルを構築できます。

当ブログの記事を参考に、検討してみてください。

せどりは、次のステップへ進むための踏み台として有効。

カメラ転売で副業を始める

 

筆者

次の仕事が見つかるまでの間、生きるために必要なお金くらいは自分で稼ぐことが可能。
少し模索すれば答えはすぐ見つかります。

 

辞めたい仕事を辞めないあなたは損している

辞めたい仕事を辞めないあなたは損している

まとめます。

辞めたいと思っている仕事を辞めないあなたは、以下の損失を発生させています。

  • 常に憂鬱な気持ちで過ごしている→精神の損失
  • 仕事が辛くて何も手につかない→時間の損失
  • 得られるはずのスキルを得られない→お金の損失

どれか一つの損失が発生すると、すべての損失に繋がっていきます。

仕事を辞めたいなら、すぐに辞めるべきです。

 

「こんな仕事に耐えられない奴が、他の仕事をやっても無理に決まってる。」

そんな言葉は、その人の物差しで測った価値観でしかありません。

 

あなたは合わなかっただけ。

ただそれだけなんで、次に進みましょう!!

関連記事

・あなたが仕事を辞めていい理由

・退職代行の利用は非常識!?

・嫌いな人との付き合い方

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です