【お知らせ!!】公式LINEにて、カメラ転売の基礎&稼ぎ方が学べる無料トライアル実施中!!コチラをクリックしてぜひ参加してくださいね!!

仕事での嫌いな人との付き合い方「たぶんあいつはダンゴムシ」

読者

仕事場でどうしても合わない、嫌いな人がいる。
そのせいでいつも胃が痛いなぁ。

上記のお悩みを解消します。

 

どんな仕事を選んでも、職場には1人や2人の嫌いな人(合わない人)っていますよね。

 

筆者

僕はそれに耐えられなかったので、現在はフリーランスの道を選びました。

下記の収入源で生きています。

  • せどり(カメラ転売) : 月30万円
  • ブログ : 月3〜4万円
  • 音楽講師 : 月2〜3万円
  • 家業の手伝い : 月2万円

嫌いな人、合わない人とは一切関わらない毎日です。

 

とはいえ急にフリーランスになったわけではなく、仕事をしながら副業に取り組んで準備を整えてきました。

 

その間にどうやって、職場にいる嫌いな人と付き合ってきたのかをお伝えします。

 

仕事での嫌いな人との付き合い方「たぶんあいつはダンゴムシ」

仕事での嫌いな人との付き合い方「たぶんあいつはダンゴムシ」

嫌いな人とうまく付き合うためには、相手を同じ人間だと思わない事が大事です。

僕は基本的に「たぶんあいつはダンゴムシなんだなぁ。」と思って過ごしていました。

筆者

ちょっと尖った内容になりますが、面白い話しなので読んでいってください。
キレイごとは無しでいきます。

嫌な人のことはダンゴムシだと思えばいい

嫌いな人にイライラしたり、憂鬱な気分にさせられたりするの理由は様々。

  • 口が悪い
  • 仕事ができない
  • 態度が気に入らない

そしてこれらを「直してほしい。」と思っていないですか?

でも、それほぼ無理なんですよ。

 

ダンゴムシにいくらお願いしても、ダンゴムシはダンゴムシのまま。

 

相手の事をコントロールしようとしても無駄です。

少しでも分かり合えたらいいのにと思える優しい人は、その優しさを大事な人に使ってください。

 

筆者

いつまで経っても合わない人とは、一生理解し合えないです。
それでいいんです。なんせダンゴムシですから。

 

例 : 口が悪い人に対する対処法

  • 愛想がない
  • よく怒ってる
  • 言葉遣いが汚い

上記のような口の悪い人に対しても、基本的に「あいつダンゴムシなんだ。」と思って接すればいいです。

 

読者

ダンゴムシは喋んないじゃん。

そうですよね。

まぁでも、ダンゴムシのコミュニケーションの仕方だと思えばよくないですか?

 

そしてそれは僕らには理解できない。

だから無関心でオッケー。

 

筆者

ちょっとトリッキーかな?笑
例えば犬とかでもいいです。
犬が不快な感じで吠えてても、無関心でいられるでしょう?

 

例 : 仕事ができない人の対処法

ダンゴムシですもん、完璧に仕事をこなすのは難しいですよ。

例えばそのせいで自分の仕事が増えて、過度の負担がかかるようなら「この場所にいる自分が悪い」と思う方が話が早いです。

むしろ、自分の成長に繋がります。

 

筆者

副業に本気でコミットしたり、より良い環境への転職に前向きになればいい。

 

なんで嫌いな人のために自分が犠牲にならなきゃいけないんだ。

読者

そう思うなら、手段は2つ。

  • ダンゴムシを退職に追い込む
  • ダンゴムシを人間レベルまで育て上げる

ただこれだと、より労力と時間がかかるような気がします。

精神的にもキツくないですか?

辞めさせるとか、僕は無理です。

 

それなら同じ職種で、違う環境に移る方が早いかと。

もしくは、稼ぐスキルを身につけて仕事に依存しなくてもいい自分になる方が効率的。

 

ダンゴムシのおかげで変わる未来

僕は、一つの職場に依存することに否定的です。

職場の居心地が良いからと、ダラダラと仕事を続けていくことの方が怖くないですか?

一つの職場に依存してしまうと、そこが途絶えた時に地獄を見ます。

 

嫌な人がいてくれたおかげで、自分を変えるキッカケになったと思えたら儲けもんです。

「逃げたい。」「自由になりたい。」と思う気持ちが人を成長させます。

 

僕は嫌な人(ダンゴムシ)がいる環境に二度と身を置きたくないという強い思いから、フリーランスになれました。

筆者

ありがとう。
ダンゴムシ。

 

自分とは別の生き物

この他にも様々な理由で、毎日嫌な人に悩まされている人は「その人は別の生き物なんだ。」と思うようにしてください。

ダンゴムシがピンとこない人は、犬とか猫でもいいです。笑

 

  • すぐ怒鳴ってくる→「これがこの生き物の通常の声量かぁ。」
  • 言葉遣いが汚い→「これがこの生き物の通常の言葉かぁ。」
  • 動きが遅い→「これがこの生き物の通常の移動速度かぁ。」

こちらが不快に思う言動や行動も、その人にとっては通常のことなんだと受け入れてあげると楽になります。

筆者

「ちょっとイヤだけど〜。まぁしょうがないか。」と思おう。
その行動や言動が、その生き物のありのままの姿なんです。

 

まとめ

まとめ

今日からすぐに実践できる、嫌な人との付き合い方を解説しました。

嫌な人は、自分とは別の生き物だと思おう。

 

筆者

僕の場合は、ダンゴムシでした。笑

 

僕は不快な事を言われたら「あぁ、またダンゴムシがなんか言ってるわ。」と思いながら、水面下でコツコツ副業してましたよ。

 

過度な攻撃からは真っ先に逃げてくださいね

最後に、過度な言動での攻撃物理的な攻撃を仕掛けてくる人からは早急に逃げてください。

どうしても耐えられない環境だったり、殴ったりされることだけは気持ちの切り替えだけでは乗り切れないです。

 

頑張って乗り切る必要ないですからね。

 

結論、嫌な人から逃れることが、人生の幸福に繋がります。

お願いします。

関連記事

・仕事を即日退社する方法

・退職代行の利用は非常識?!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です