【初心者向け】せどりの仕入れが上手くいかない人の5つの特徴【簡単に解消できます】

副業でせどりを始めたけれど、仕入れが全然できない。

上記のお悩みを持つ方にオススメの記事です!!

 

この記事を書いている人はどんな人??

しょーいち

こんにちは!!僕の名前はしょーいちと言います!!

現在はせどりに専業で取り組み、月30万円ほどを稼ぎながらどこにも勤めずに生活をしています。

 

主に取り扱っている商品はカメラ。

女性に人気のある「ミラーレス一眼レフ」というカメラです。

このカメラをメルカリで安く仕入れて、メルカリで中古相場価格で販売。
その利ざやを取って稼いでいる形です。

 

月30万円を稼ぐせどらーの在庫はどんなものなのか?」を以下の動画でご紹介しています。
僕が本当にせどりに取り組んでいることがわかります(^^)

 

商品の仕入れはネット完結

僕はリサイクルショップや中古カメラ屋へ出向いての「店舗仕入れ」は行っていません。

そもそも住んでる場所が田舎なので、近くに良い店舗が無いんです。

 

なので、スマホでのネット仕入れのみで商品を仕入れています

このやり方で4年間、せどりで稼ぎ続けてきました。

 

同じような境遇の方(田舎住まい)ってたくさん居ると思うんです。

ネットだけでしか仕入れが出来ない人も安心してください。

重要
ネット仕入れだけでも、せどりで稼ぐことは可能です!!

 

しっかりと自分の行動を正していけば、仕入れをすることが簡単になります。
詳しく解説。

 

せどりの仕入れが上手くいかない人の5つの特徴

ネットでの仕入れが上手くいかない人の特徴は次の5つ。

  • スマホで無駄なことをしがち
  • 自分には時間がないと思い込んでる
  • お金が手元から無くなるのが怖い
  • 商品の相場感がない
  • 値下げ交渉をしない

上記の5つ全てを潰せば、仕入れが上手くいきますよ。

せどり初心者にありがちな特徴です。
簡単に解消できるので、肩の力を抜いて読み進めてくださいね。

1 : スマホで無駄なことをしがち

せどりで稼ぐためには「価値ある商品をいかに安く、多く仕入れられるか。」がカギになります。

利益の出る商品は同業者にすぐ奪われてしまいます。

そのため、空いた時間はできるだけメルカリを覗いて商品を探すようにしましょう。

スマホでゲームやったり、動画見たりしていませんか?
それやってもいいんですけど、パソコンでやりましょう。

重要
とにかくスマホで無駄なことをしない。
せどり(ネット仕入れ)で稼ぎたいなら、これが鉄則です。

 

2 : 自分には時間が無いと思い込んでいる

あなた

同業者との勝負ということは、時間のある人が有利だよね。僕には時間も無いしやっぱり無理か。

これは大きな勘違いです。

 

専業でせどりに取り組んでいる人でも、24時間常に市場(メルカリなど)を監視しているわけではありません。

僕も専業でせどりをやっていますが、市場監視時間は1日3時間ほどです。

 

例えば僕がスマホを見ていない間に、ちょうどあなたがメルカリを開いていて、利益の出る商品を見つけたとすればそれはあなたのモノです。

 

要は「タイミング」なんです。
いい商品に出会える確率を上げる意識を持つことが大事です。

 

もちろん市場監視できる時間が膨大にあるほどこの確率は上がりますが、それだけの要因で仕入れが上手くいくとは限りません。

僕も超取りこぼします。

誰かが全部の利益商品を全て買い上げることなんてできません。

 

1日1時間〜2時間ほどの市場監視時間があれば、カメラ転売の場合1個仕入れるごとの利益単価は5,000円以上なので、月3万〜5万円を狙うことは超現実的です。

 

1日2時間程度のスキマ時間なら誰でも保有している。

あなたの移動時間、休憩時間、家でゴロゴロしている時間。

その全てを合計してみてください。
恐らく2時間くらいはあるハズです。

その時間を使って取り組めばいいので、特別に新しく時間を作る必要はありません。

 

店舗仕入れをする場合は別です。

店舗に出向くまとまった時間を作らなければいけないので、普通の人はなかなか難しいですよね。
車や電車で店に出向く時間があるなら、家でネットを使って仕入れをしましょう。

 

重要
ネット仕入れは超効率的です。

 

3 : 手元からお金が無くなるのが怖い

仕入れをすると手元のお金が減ります。
怖いですよね。不安ですよね。

 

僕もせどりを始めた頃は、なけなしのお金を使い仕入れをしていました。

その頃は「ここで仕入れなきゃ何も変わらない!!」と勢いで商品をポチり、震える手でコンビニに代金を支払いに行っていましたよ。笑

 

とはいえ、事実として以下の事を頭に入れておいてください。

重要
手元からお金は減るが、それ以上の価値のある商品を所有することになる。

せどりの在庫は資産です。
価値ある商品を安く仕入れておき、それを販売して換金する。

 

僕も作業場にたくさんの在庫がありますが、「この商品はいくらで売れる。」というリサーチ(調査)をしっかりとした上で仕入れています。

いつかちゃんと売れることがわかっているので、全ての在庫がお札に見えています。笑

 

ちなみに在庫の、棚卸金額は140万円越えでした。

 

重要
せどりはFXなどの投資とは違い、お金が溶けることはありません。
お金を使い商品を雇って、商品に稼いでもらいましょう。

 

せどりが赤字にならない理由もこちらの記事内で解説していますので、よかったら読んでみてくださいね。




4 : 商品の相場感がない

仕入れをする際は必ず「この商品はいくらで売れるのか。」の確証を得てから行いましょう。

僕の場合はメインの市場としてメルカリを使っているので、メルカリでその商品がいくらで売られているのかを納得いくまで調べます。

 

相場の調べ方は「検索をする。
ただこれだけ。

商品相場の調べ方については以下の記事内で説明しています。

⬇︎

【副業】カメラ転売で稼げる商品 OLYMPUS E-PL1【初心者におすすめです】

 

絶対に闇雲に商品を仕入れてはダメです。

重要
ほぼ確実にこの値段で売れる!!という確信を持てるものだけを取り扱うようにしましょう。

 

確信があれば、仕入れの際に躊躇してしまうこともありません。

せどりで稼ぎたいなら、取り扱う商品の相場感を持つことは必須です。

 

カメラの相場でよければ、お教えします!!

僕は「note」というプラットフォームにてカメラ転売についての電子書籍を販売しています。

どちらも「この商品はいくらで仕入れるべきか&売るべきか」ということに特化した内容になっています。

僕の手法での利益単価は5,000円以上なので、これを読んで5個ほど商品を仕入れて売れば、書籍代はすぐに回収できます。

 

重要
自分で相場リサーチするのが面倒臭いと感じる人は、これで少し近道してください。

 

5 : 値下げ交渉をしない

ネットで仕入れをする際、「もうちょっと値段が下がったら買いたいなぁ。」と思える商品があったら必ず値下げ交渉しましょう。

  • 面倒くさい
  • 値下げしてもらうの申し訳ない
  • 断られたらツライ

上記の理由で値下げ交渉をしない人、めちゃくちゃ多いです。

僕は値下げ交渉をして、十分に利益の出る形での仕入れを何度も成功させています。

 

これを言って、みんなが値下げ交渉し出してしまうと僕の仕入れるチャンスは減ります。

でも言っちゃいます。
みんな値下げ交渉しなさすぎ。

 

ダメ元で、どんどん値下げ交渉していきましょう。

まとめ

今回お伝えした、仕入れの上手くいかない人の特徴は以下の5つ。

  • スマホで無駄なことをしがち
  • 自分には時間がないと思い込んでる
  • お金が手元から無くなるのが怖い
  • 商品の相場感がない
  • 値下げ交渉をしない

以上の必要のない気持ちを捨ててください。

そうすれば自ずと、仕入れがし易くなりますよ。
参考になれば幸いです。

読んで頂きありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です