あなたがせどりで稼げないのは「ジャンル選定」をミスってるから

せどり初心者

せどりを始めてみたけれど
全然稼げない。
何がいけないんだろう。

上記のお悩みにお答えします。

 

筆者

筆者のしょーいちです!
せどり歴は5年目に突入。

せどり1本で生活ができるようになった
フリーランスです。

 

そんな僕が
せどりで稼げない人の大きな原因である
ジャンル選定のミスについて解説します。

 

この記事を読むことで、
せどりで稼ぐことに1歩近づけるはず。

 

本記事の内容

本記事ではせどりに取り組む際の
ジャンル選定についてお伝えします。

 

効率の悪いジャンルを選んだままだと
せどりで思うようには稼げません。

 

そして「全然稼げないなぁ。」
と疑念を抱いたまま取り組むと
損失を招く可能性もあります。

 

失敗を招かないように、
今回の内容をよく読んで
改善してみてくださいね!

 

あなたがせどりで稼げない3つの理由【ジャンル選定をミスってる】

あなたがせどりで稼げない3つの理由せどりで稼げない人は、
以下のことをしてしまっている
可能性が高いです。

  • 売れにくいジャンルを選んでいる。
  • 利益単価の低いジャンルを選んでいる。
  • 複数のジャンルで勝負しようとしている。

せどりで稼げない人は、
根本的なジャンル選びで失敗しています。

まずはここから改善していきましょう。

 

せどりで稼げない理由①: 売れにくいジャンルを選んでいる

自分の取り扱う商品が
売れやすいジャンルなのか
売れにくいジャンルなのかを調べましょう。

 

やり方は簡単です。

  1. 商品を検索。
  2. 綺麗な商品写真のものを確認。
  3. その商品はたくさん出品されてる?
あなたがメルカリを販路としているなら、
メルカリで取り扱おうと思っている
商品を検索してください。

 

そして綺麗な商品写真のものをカウント。
(同業者がどれくらい居るのかを確認)

 

たくさん出品されていたらオッケーです。

 

みんなが売っている = 売れるジャンル

 

せどりで稼ぐコツは、
先人の真似をすることです。

オリジナリティは出さずに
みんながやっていることを
同じようにこなせば稼げます。

 

なので初心者がせどりをする際、
ブルーオーシャンを狙うのはNG

せどり初心者

よし!ライバルが少ない場所で戦うぞ。
みんながこぞって売っている商品は避けよう。

その海に糸を垂らしたところで、
魚が泳いでいない場合がほとんどです。

 

検索してみて、
同業者の少ないジャンルは
ほぼほぼ稼げません。

筆者

ニッチすぎるジャンルには手を出さなくてオッケーです。

 

売れにくいジャンルを選ぶと損失を生む

売れるかどうかのリサーチをせずに
せどりを行うと損失を生む例をひとつ。

⬇︎

以前、「CD」を大量に仕入れて
せどりをしようとしていた人がいました。

 

ブックオフのワゴンにある商品を
200枚ほど買っていました。

 

筆者

CDとか明らかに売れねぇじゃん。

と思ったのですが、その気持ちをぐっと抑えて
彼に問いました。

「なんでこんなに仕入れたの?」

 

すると彼はこう返しました。

1枚50円とかで買えたから、少しは利益取れると思った。

これ絶対にやめてくださいね。
売れないものは売れないですから。

 

結局売れても、1枚数円の利益にしかならず。

そんなモチベーションで200枚も捌けるはずもなく。

 

180枚以上の不良在庫が手元に残りました。
完全に赤字。

 

筆者

そんな、僕の父の話でした。笑

実家には段ボールにパンパンに詰められた
CDが眠っております。笑

 

せどりで稼げない理由②: 利益単価の低いジャンルを選んでいる

以下の2つの商品が並んでる場合、
仕入れるならどちらを選びますか?

  1. 1,000円の利益が出る、2,000円の商品
  2. 5,000円の利益が出る、13,000円の商品

稼げない初心者が選ぶのは、
①の商品です。

これをやっていてもジリ貧です。

 

①の場合、1万円を稼ぐためには
仕入れと販売発送をそれぞれ10回
行わなければいけません。

筆者

10回の取引をして1万円の利益を出すのって、
効率悪くて割とシンドいです。

 

実働する時間が多くなり、
動いてる割には稼げていない事実に疲れます。

 

疲れてくると生産性も悪くなり、
他の業務にも支障が出る。

 

せどり初心者

めちゃくちゃ行動して頑張ってるのに全然稼げない。
仕入れとか出品とかメンドくせぇ。

利益単価の低いジャンルを扱うことで、
知らず知らずのうちにやる気を
低下させてしまっています。

 

筆者

利益単価の低さは、
あなたを不幸にする。笑

 

重要
多少仕入れ値が高くても、
利益単価の方を選びましょう。

実働を減らせば、時給が上がります。

時給が上がると楽しくなり
せどりで稼ぐことを継続できます。

 

利益単価の高いジャンルはカメラ

せどり初心者

利益単価の高いジャンルって
例えば何があるの?

効率良くせどりで稼ぐなら、
1回の取引で得られる利益は
最低5,000円は確保すべきです。

 

そんな条件に当てはまる
オススメなジャンルが「カメラ」です。

 

1回の取引で5,000円なので、
2回仕入れて販売すれば1万円の利益。

 

筆者

月2回仕入れができると、
月1万円の副収入が得られます。

 

僕が取り扱っているカメラについては
以下の記事を参考にしてみてください。

僕は現在もカメラで、
月30万円ほど稼いでいます。

・OLYMPUS PEN E-PL2

・OLYMPUS PEN E-PL5

・PENTAX K-x

 

僕の取り扱い商品のほんの一部ですが、
これらだけでも月2〜3万円を狙えます。

 

せどりで稼げない理由③: 複数のジャンルで勝負しようとしている

初心者がせどりに取り組む際は、
取り扱うジャンルは1つに絞るべきです。

 

服や本、カメラや時計など
様々なジャンルで勝負しようとすると
以下のデメリットが生じます。

  • 商品を取りこぼしてしまう。
  • 知識が蓄積されにくい。

 

いろんな商品を市場監視してしまうことで
せっかくの安い商品を取りこぼす
可能性を高めます。

 

あらゆる商品の相場を
頭に入れないといけないので
薄い知識しか蓄積されません。

 

筆者

とりあえずめっちゃ難しいので
初心者のうちはジャンルを絞ろう。

 

重要
1つのジャンルに特化しても
月30万くらいは達成可能です。

 

カメラを取り扱う場合。
初心者のうちはジャンルだけでなく
メーカーすらも絞ると効率的です。

以下の動画で解説しています。

 

 

まとめ: せどりで稼げない人はジャンルを変えよう

まとめ: せどりで稼げない人はジャンルを変えよう

まとめます。

あなたがせどりで稼げていない場合
以下のことに気をつけてみてください。

  • 売れやすいジャンルを選ぼう。
  • 利益単価の高いジャンルを選ぼう。
  • まずは1つのジャンルで勝負しよう。

せどりは労働集約型の
効率の悪いビジネスと言われていますが、
これらを意識すれば効率良く稼ぐことができます。

 

筆者

効率良くやれれば、
ちょっとした不労所得として取り組めます。

 

せどりで思うように稼げないという人は、
この記事を参考にジャンルを変えてみてくださいね。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です