カメラ転売おすすめ仕入れ商品【1アイテムで1万円稼ぐ方法】

せどらー

カメラ転売で稼げる商品を知りたい!!

カメラ転売で月30万円を稼ぐ筆者が、上記のご希望に応えます!!

この記事を作成した、しょーいちです。
カメラ転売歴は4年。
転売に専業で取り組むフリーランスです。

筆者

 

この記事ではカメラ転売で稼げる商品を1つお伝えしていきます。

得られる利益は1万円と見込んでの仕入れ商品です。

 

1万円の利益を出すために
・「いくらで仕入れればいいのか。」
・「いくらで売ればいいのか。」
を詳しく解説。

 

僕自身、今回紹介する商品を月に多い時は5台以上仕入れることもあります。

中古市場に出回る事が多く、初心者の方でも仕入れることが可能な商品。

筆者

マジで初心者でも仕入れ可能です。
だって、僕も出回る商品を全て仕入れられるわけじゃない。
僕が取りこぼした商品はあなたが仕入れてください。

 

カメラ転売おすすめ仕入れ商品

今回オススメする仕入れ商品は上記の画像の「OLYMPUS PEN E-PL7」というミラーレス一眼レフカメラです!!

 

フリマアプリ(メルカリやラクマ)などでカメラ転売をする際は、女性が好みそうな可愛いカメラを扱うようにしましょう。

フリマアプリでカメラを探す大半のユーザーは女性です。

 

そもそもカメラは売れるの?

スマホのカメラ機能が進化を遂げても、カメラが売れ続ける理由はカメラの持つ「ファッション性」にあります。

このオリンパス ペン PL7は「可愛いカメラを持ちたい。」という女性のファッション的な要望に応える人気機種。

 

まず始めに、このカメラについて解説をします。

筆者

カメラ転売で稼ぐためには、取り扱うカメラが何故売れるのかを理解しておく必要があります。

 

OLYMPUS PEN E-PL7が売れやすい理由

このカメラの売れる理由は以下。

  • 可愛いけれど本格的な重厚感
  • Wi-Fi機能搭載

 

可愛いけれど本格的な重厚感

OLYMPUS PL7は可愛い見た目と反した「本格的なカメラ」の風格が備わっています。

実際に手にとってみないとその重厚感は感じ取れないですが、ここに売れる秘密が隠されています。

筆者

売れるのには訳がある。
知っておこう。

 

カメラを欲しいと思う女性が「ファッション性」を求めていたとしても、やはり良い写真を撮りたいという気持ちも持ち合わせています。

そこに、このカメラの持つ「本格的なカメラの風格」が作用します。

 

カメラが欲しい人は、家電量販店やアウトレット店にて実際にカメラを手に取ってみる人が大半。
⬇︎

カメラ女子になりたい人

このカメラ可愛い!!しかも持ってみると本格的!!
可愛いし、カッコ良いなぁ。

 

可愛くてカッコ良いカメラって、実はあまり存在しません。

OLYMPUSのミラーレス一眼レフカメラは、そういう部分での他社との差別化ができており、それが人気の理由です。

 

でもね、ちょっと高いんですよね。

 

カメラ女子になりたい人

でも高いなぁ。
中古でも良いから、メルカリに安いのないかなぁ。

 

こう思ったお客さんが、メルカリに流れてきます。

ここで、OLYMPUS PL7を出品しておけば販売に繋がります。

 

重要
可愛くてカッコ良い。
「ファッション性」を満たしつつ「本格的な風格」を体験したのちにネット販売に流れてくれる人が多いので、売れやすいんです。

 

Wi-Fi機能搭載

Wi-Fi機能とは「撮影した写真をスマホに即座に転送できる機能」です。

筆者

撮影したらすぐさまスマホへ転送。
SNSに速攻でアップ出来る!!

Wi-Fi機能があるかないかは、購入者の検討項目のトップに君臨します。

 

Wi-Fi機能が備わっていないカメラには、別途「Wi-Fi機能付きSDカード」を仕入れて付属する必要があります。

関連記事⬇︎

【カメラにWi-Fi機能を付加】TOSHIBA FlashAir SDカードについて【カメラ転売に必須のアイテム】

 

OLYMPUS PL7にはWi-Fi機能がカメラ自体に備わっているので、別途「Wi-Fi機能付きSDカード」を頑張って安く仕入れる必要がないので販売側としてはとてもラク。

 

通常のSDカードは、頑張らなくても500円くらいで買えます。(仕入れ時に付いていることも多い)

 

筆者

カメラ以外の付属品を仕入れるのが難しいと思う初心者にも優しい商品です。

 

OLYMPUS PL7はいくらで売れる?

ここからは、カメラ転売で稼ぐことに関する説明をしていきます。

まずは、OLYMPUS PL7がいくらで売れるのかを認識しましょう。

 

中古相場価格は3万円〜4万円です。

価格の開きが大きめです。

これには理由があり、次に解説。

 

レンズの種類によって相場が変わります。

OLYMPUS PL7を仕入れる際は、付属しているレンズに注目してください。

2種類のレンズに分かれます。

  • M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm Ⅱ R
  • M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm EZ

 

・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm Ⅱ R

カメラ転売おすすめ仕入れ商品

「M.ZUIKO 14-42mm Ⅱ R」レンズは単品販売すると、8,000円〜10,000円の価格で売れます。

このレンズが付属している場合は以下の価格で販売しましょう。

30,000円〜35,000円ほどで出品販売

 

筆者

僕はメルカリの評価数が4桁を超えた信頼度の高い強アカウントなので、状態がめちゃくちゃ良ければ39,800円とかで売ります。

評価数の少ない初心者の方は、35,000円以下の値段で売るようにしてください。

2万円台だと売れる確率が大幅に上がります。

 

・M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm EZ

カメラ転売おすすめ仕入れ商品

「M.ZUIKO 14-42mm EZ」レンズは単品販売すると、12,000円〜16,000円の価格で売れます。

先ほどのレンズよりも価値のあるレンズです。

 

よってこのレンズが付属しているOLYMPUS PL7は以下の値段で販売。

35,000円〜40,000円ほどで出品販売

 

筆者

長期在庫を覚悟できるのであれば、40,000円以上の値を付けて販売するのもアリ。
ある日、ポロっと売れてくれたりもします。

 

重要
これ以外のレンズがついている場合は仕入れない方がいいです。売れにくいので。

 

OLYMPUS PL7はいくらで仕入れればいい?

まずはOLYMPUS PL7を自分ならいくらで販売するのかを決め込みましょう。

 

例えば「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm Ⅱ R」を付属した場合。

以下を参考にしてください。

  • 評価数1桁 → 30,000〜33,000円
  • 評価数2桁 → 32,000〜34,000円
  • 評価数3桁 → 35,000円程

これを踏まえて、OLYMPUS PL7の売値を決定しましょう。

そうすれば、いくらで仕入れれば良いのかが見えてきます。

 

32,800円で販売する場合の仕入れ価格

32,800円でカメラを売ることにした場合を例にします。

 

①売上金(手元に帰ってくるお金)を算出

メルカリで商品を販売した場合は手数料が10%かかります。
それと送料も700円かかります。

よって販売価格からこれらを差し引いた額が売上金になります。

 

32,800(売値) – 3,280(手数料) – 700(送料)

 

売上金は28,820円になります。

 

送料はメルカリの配送サービス、「らくらくメルカリ便」を使用した場合。

32,800円で販売した場合は、売上金として手元に返ってくるお金は28,020円です。

 

②売上金から1万円低い額で仕入れを行う

今回の記事テーマは「1回の仕入れで1万円を稼ぐ」です。

先ほど算出した売上金の28,020円から1万円を引いた額で仕入れを行いましょう。

 

OLYMPUS PL7を18,000円で仕入れましょう。

 

結論
32,800円で販売する場合は、18,000円で仕入れることができれば1万円の利益が出せます。

 

くれぐれも「良い商品写真」「適切な対応」についてをしっかり理解した上で、取り組んだ場合の価格です。

 

筆者

雑に撮影した商品写真と雑な対応をしても売れないですよ。

 

関連記事⬇︎

メルカリでカメラ転売をするなら女性になりきれ!!【プロフィールの作り方も詳しく解説】 【カメラ転売】綺麗な商品写真の撮影方法【メルカリで商品が売れやすくなります】

 

仕入れ実績を公開

読者

てか、あなたは本当に仕入れできてんの?
証拠を見たい。
どうぞ。

筆者

 

仕入れ実績⬇︎

カメラ転売おすすめ仕入れ商品

18,000円で仕入れたPL7。

レンズは「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm Ⅱ」です。

 

カメラ転売おすすめ仕入れ商品

先ほどと同様、18,000円で仕入れました。

これもレンズは「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm Ⅱ R」

 

カメラ転売おすすめ仕入れ商品

商品写真の右上にある、赤枠で囲った白いレンズは別売りして4,000円利益が出ます。

なので、実質2万で仕入れたPL7

 

しかもレンズは「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm EZレンズ(高いやつ)」です。

 

これらは全て、この記事を書いた1ヶ月以内に仕入れたものです。

 

これでも結構取りこぼしました。

この記事を読んでくれた人は今後、僕の取りこぼし分を仕入れてください。笑

 

筆者

本当に中古市場に出回りやすいので、しっかり市場監視してみてくださいね。

OLYMPUS PL7はカメラ転売初心者にもおすすめの仕入れ商品

OLYMPUS PL7はカメラ転売初心者にもおすすめの仕入れ商品

まとめます。

  • OLYMPUS PL7は売れやすい
  • 18,000円以下の仕入れで1万円利益
  • 別途Wi-FiSDカードを買う必要もないのでラク

カメラ転売で稼げる商品になかなか出会えない人は、この記事を参考にOLYMPUS PL7を取り扱ってみてください。

関連記事

・【副業】カメラ転売で月30万円稼ぐ方法【完全ロードマップ】

・副業するならカメラ転売がおすすめな件

・転売で運営に通報されても問題ない件

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です