せどり店舗仕入れをおすすめしない3つの理由【無駄が多すぎる】

筆者

どうも!しょーいちです!
現在はせどり(カメラ転売)で月30万円ほど稼ぎながら、生計を立てています。

 

僕はせどりの仕入れを行う際に、店舗に足を運んでの仕入れをしません。

 

理由 : 無駄が多すぎるから

 

中古せどりをする場合、店舗仕入れはおすすめしません。

その理由を解説していきます。

 

せどりを始めたい人

せどりを始めたいけれど、仕入れのためにリサイクルショップや家電量販店に出向く時間がない。

そんなお悩みを持つ方にぴったりの記事になります。

 

本記事の内容

  • 店舗仕入れをおすすめしない3つの理由
  • ネット仕入れで十分稼げる
  • そもそも副業として現実的じゃない

店舗仕入れを軸にしてしまうと、労働時間も増えてしまい非効率。

 

店舗仕入れは、「遊びに行ったついでに店舗に寄る。」くらいのスタンスでオッケーです。

 

筆者

1日中、仕入れのために店舗を回る必要はないですよ。

 

せどり店舗仕入れをおすすめしない3つの理由

せどり店舗仕入れをおすすめしない3つの理由

まず、店舗仕入れをおすすめしない理由を3つ解説します。

  • 移動時間が無駄
  • 経費がかさむ
  • 不確定事項でイライラする

 

せどり店舗仕入れは不要① : 移動時間が無駄

店舗仕入れの移動時間は無駄です。

店舗を3軒ほど回る場合の移動時間は以下。

  • 家から1軒目→30分
  • 1軒目から2軒目→30分
  • 2軒目から3軒目→30分
  • 3軒目から帰宅→30分

移動時間だけで2時間ほどを費やす形になるかと思います。

 

店舗での滞在時間を1軒1時間とすると、移動時間と合計して約5時間を使う形になります。

 

筆者

1日潰れますね。

 

ここで重要なのが、その稼働でどのくらいの利益見込みを作れるかです。

 

例えば1万円の利益見込める仕入れが出来るのであれば
時給は1,500円〜2,000円ほどになりますね。

 

10,000(利益) ÷ 5(時間) = 2,000円

 

実質、出品する時間や発送のための時間を含めると
もう少し時給は低くなります。

 

筆者

5時間を使って、1万円の利益見込みを作れれば、まぁまぁ悪くはないって感じ。

 

もしもこれだけの時間を使って、1万円以下の利益見込しか作れないのであれば時給は1,000円を切ります。

 

思考停止で店舗仕入れをしていると、効率悪すぎて疲れちゃいますよ。

 

せどりを諦めた人

せどりなんか結局は単純労働だ!!
しんどいだけだ!!もうやるかこんなもん!!

こうやって声を荒げている人を見かけますが、何も考えずに店舗仕入れに勤しんだ末路です。

 

重要
移動時間と利益を照らし合わせて、自分の時給を把握しておこう。

 

ネット仕入れなら移動時間の無駄がない

ネット仕入れなら
◯ショップに1秒で出向けます。
◯ターゲットにしている売り場までも一瞬で向かえます。(検索すればいい。)
◯レジに並ぶ必要もありません。(ポチるだけ。)

 

中古せどりをするのであれば、その仕入先は「不用品を安く売る素人」になります。

フリマアプリにはそういった人や商品が、たくさん転がっています。

 

筆者

ネット仕入れなら、自宅のソファーでゴロつきながら1万円の利益見込みを作ることだって可能です。

 

僕は普段ブログを書いている最中に、スマホを横に置いています。

一息つく際はページを更新して新規で出品された物の中に、お買い得な商品が無いのかを確認。

 

筆者

店舗の中で、ブログを書いている状態です。笑

 

移動時間は出来るだけ省いて、有意義に使いましょう。

 

せどり店舗仕入れは不要② : 経費がかさむ

徒歩で店舗に出向く場合は別ですが
大抵は車や電車を使って移動しますよね。(荷物もあるし。)

ガソリン代や電車賃が経費になります。

 

結局1万円の利益見込みを作れたとしても、実質の利益は8,000円とかになってしまいます。

 

筆者

これらの計算を面倒くさがって、利益を多く取ったつもりが実際は薄利だったというオチも多そう。

 

 

「時間も経費もたくさん使って、頑張って仕入れた。」
という充実感なんて必要ないですよ。

 

充実感は麻薬でっせ。

勘違いしてはダメ。

 

重要
「頑張って仕入れた。」よりも「ラクして仕入れた。」の方が価値がある。

 

せどり店舗仕入れは不要③ : 不確定事項でイライラする

店舗仕入れには不確定事項がある。

  • 利益商品があるのか不確定
  • 移動時間が不確定

 

時間をかけて店を回ったけど、利益の出る商品がなかった。

渋滞にはまって、移動時間が伸びたなど。

 

店舗仕入れにはデメリットになる不確定事項が潜んでます。

 

細かいことかもしれませんが
こういった事態を出来るだけ回避しないと、効率化は計れません。

 

筆者

思わぬことが起こるとイライラするしね。
精神の乱れは、行動に最も悪影響を与えます。

 

せどりはネット仕入れで十分稼げる

ネット仕入れで十分稼げる

僕はせどり仕入れの99%をネットで行っています。

遊びに行ったついでに、リサイクルショップに出向き仕入れを行うことも稀にあります。

 

とはいえ、「よし!!仕入れに行くぞ!!」と意気込んで
仕入れをしたことは一度もありません。

 

それでも、月30万円を稼ぎつつフリーランスとして生きています。

 

筆者

ネット仕入れのみで、まとまったお金を稼ぎたい人は
当ブログの他記事を参考に「カメラ転売」を行ってみてください。

 

おすすめ関連記事⬇︎

・副業するならカメラ転売がおすすめな理由

・副業せどりで1万円の利益が出る商品

 

ネット仕入れで稼ぐ際の重要な点

  • 中古商品を扱う
  • 利益単価が高い商品を扱う
  • 市場に出回りやすい商品を扱う

これらを満たさない場合は、逆に店舗せどりが有効です。

 

新品の商品を扱いたい場合は、店舗に出向く必要あり。

筆者

日用品のワゴンセールを狙ったせどりは、お店に出向かないと出来ないですもんね。

 

とはいえこれだと、薄利多売な(安いものを多く売る)せどりになってしまう確率は高め。

 

ネットで効率良く稼ぐことをおすすめします。

 

まとめ : 店舗仕入れはそもそも副業として現実的じゃない

まとめ : 店舗仕入れはそもそも副業として現実的じゃない

まとめます。

店舗仕入れをおすすめしない理由は以下。

  • 移動時間が無駄
  • 経費がかさむ
  • 不確定事項でイライラする

 

あと、そもそも店舗仕入れは副業には向いていないと感じます。

仕事をしながら、時間を作って店舗に出向くとかってしんどくないですか?

 

職場への移動時間休憩時間に、取り組めるネット仕入れの方が現実的です。

筆者

僕は過去10時間以上の労働の合間にせどりに取り組んでいました。
それでも月8万以上はコンスタントに稼げていましたよ。

 

 

  • 無駄に移動しない
  • 無駄に経費を使わない
  • 無駄にイライラしない

これらを意識してせどりに取り組むべきです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です