【カメラ転売】メルカリで仕入れた激安商品で利益を出す方法【副業にオススメ】

本記事は筆者が取り組んでいる、
カメラ転売で稼ぐための仕入れの記録です。

実際に仕入れたという実績公開
いくらで売れて、どれほどの利益が
出るのかもお伝えします。

 

副業で転売(せどり)を始めたけれど
何を扱えば良いのか迷っている方は
本記事を参考にしてみてくださいね!

 

・何を仕入れれば良いか分からず、足踏みしていませんか?
・本当に転売で稼ぐことが可能なのか、心配になってはいませんか?

転売初心者

転売を始めたけれどどんな商品を仕入れれば良いの?

この記事を読むことで、上記の悩みが解消できます。

 

この記事を書いているのはどんな人?

筆者

どうも!筆者のしょーいちです!

僕は現在、カメラ転売で月30万ほどを
稼ぎながら生計を立てている
フリーランスです。

メルカリでの評価数(取引数)は2,800を超えており
トップセラーの枠に入っています。

カメラ転売オススメ仕入れ商品【1万円を稼ぐ方法】

カメラ転売で月30万円ほど稼げるようになり
以下のような生活が可能になりました。

・毎日好きな時間に起きる
・家族といる時間を増やせた
・毎日10時間以上の自由時間
・対人によるストレス無し

カメラ転売による日々の実働時間は2時間ほど。
月に換算すると60時間です。

それで月30万円を稼ぐことが可能

 

売れやすいカメラを熟知した僕が
取り扱っている商品をご紹介します。

カメラ転売教材を販売中

毎月30万円以上をカメラ転売で稼ぐためのノウハウをまとめた電子書籍を販売中です。

カメラ転売オススメ仕入れ商品【1万円を稼ぐ方法】

こちらは僕の転売に対する考え方から、
毎月最低30万を稼ぐために扱っている商品のデータや
立ち回り方を全てアウトプットしています。

 

詳しくは以下の動画でも解説しているので
一度ご覧いただければ幸いです。


それでは本題に入ります!

【カメラ転売】メルカリで仕入れた激安商品で5,000円の利益を出す方法

今回はカメラ転売で5,000円の利益を出せる
カメラを紹介します。

 

中古市場にも出回りやすいカメラなので
転売初心者の方にもオススメの商品!

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

OLYMPUS PEN E-PM2シルバーを仕入れました

画像5

5,970円でOLYMPUS E-PM2というカメラを仕入れました。

 

内容物は以下の通りです。

・カメラ本体
・標準レンズ
・充電器
・バッテリー
・純正ストラップ
・外付けフラッシュ
・フラッシュケース
・USBケーブル
・AVケーブル
・取扱説明書
・セットアップCD
・元箱

以上、欠品の無い完璧なセット内容のものでした。

 

このセット内容の内訳をしっかり覚えておきましょう。

セット内容が充実しているととても売れやすいです。

 

普段は取り扱わないカメラです

このOLYMPUS E-PM2のシルバーカラー
普段ほとんど取扱いません。

理由は売れにくいから。

 

色がホワイトであれば売れやすいのですが
若い女性ユーザーが多いフリマアプリでは
シルバーやブラックのカメラは非常に売れにくいです。

ここもしっかりと覚えておいてくださいね。

 

今回仕入れた理由は安く売られていたからです。

価格が1万円以上する場合は仕入れないでください。

絶対に売れないとは言いませんが、
売れたとしても微益で終わるので
オススメではありません。

 

重要
今回は1万円以下の5,970円で売られていたので仕入れた形です。

 

僕のルールとしては1回の取引で5,000円以上の利益が出ない仕入れは基本的にしないと決めています。

このカメラを1万円以上で仕入れてしまうと、
2,000円くらいの利益にしかならずコストや
労力に見合ってないので普段は仕入れません。

 

効率的に稼ぐためにはこういったルールに沿うことが大事です。

なるべくコストは低く、大きく稼ぐようにしています。

 

Wi-Fi機能付きSDカードは必須

カメラセットを販売する際は、記録メディアであるSDカードを
別途仕入れて付属しましょう。

 

仕入れるべきカードはTOSHIBAの「FlashAir」です。

 

メルカリやラクマで3,000円ほどで
仕入れられるのがベスト。

16Gの容量のものを付属するのがオススメです。

 

OLYMPUS E-PM2にはWi-Fi機能がついておらず、
撮影した画像を電波でスマホに転送ができません。

それがこのSDカードによって可能になります。

画像を即座にスマホへ転送したい方が多いので
このSDカードは必ず付属するようにしましょう。

 

【カメラにWi-Fi機能を付加】TOSHIBA FlashAir SDカードについて【カメラ転売に必須のアイテム】

 

原価の確認

カメラの仕入れ値が5,970円
SDカードの仕入れ値が3,000円として
合わせて原価は8,970円になります。

 

5,970(カメラ) + 3,000(SD) = 8,970(原価)

 

8,950円以上の売り上げになれば、
利益になるということですね。

1万円以内に原価が収まりました。

こうなると利益は確実に出ます。

 

販売価格について

OLYMPUS E-PM2の中古相場価格は
18,000円〜24,000円ほどです。

 

ホワイトやレッドのカラーであれば、
24,000円近くの価格で販売してもOKです。

しかしシルバーは本当に売れにくいので
18,000円近くの値段で販売しましょう。

僕は今回、18,000円で販売しました。

 

 

販売手数料10%と送料700円(らくらくメルカリ便)を引いて
手元に返ってくる売り上げは15,500円になります。

 

ここから原価の8,950円を差し引くと、利益が算出できます。

15,500(売上) – 8,950(原価) = 6,550(利益)

利益は6,550円という形になります。

 

赤字にはならない仕組み

例えば、この商品が1年以上売れなくて
仕入れたお金だけでも戻したくなったら
簡単に回収が可能です。

何故なら、利益分の6,550円の値引きが可能だからです。

 

18,000円から6,550円の値引きをすると
11,450円になります。

 

これだけ大幅な値下げをすれば、
同業者の出品とも差別化を図れて
すぐに売れてくれます。

重要
11,450円で販売した場合の売り上げは9,505円になるので、
これでも655円のプラスです。

 

このように利益見込み幅を5,000円以上とっておけば
容易に建て値の回収が可能です。

負けの無い投資のようなものですね。

 

繰り返しになりますがルールとして、
5,000円以上の利益見込みが無い場合
仕入れはしないことをオススメします。

 

まとめ

今回はメルカリで仕入れた激安カメラで
利益を出す方法について解説しました。

メルカリやラクマを多く覗いていると、
こういった商品は結構頻繁に現れます。

そんな商品を目の前にした時、
躊躇なく仕入れが行えるように
今回の記事を参考に市場監視してみてください!

 

電子書籍を各種販売中

・カメラ転売で月30万を稼ぐ方法【完全ロードマップ】(3ヶ月コンサル付き)

・【副業】転売で利益の出るカメラ仕入れ商品リスト【全8アイテム】

・【定番手法】カメラ転売「ダブルズームキット」取扱ガイド【月3万円を狙う】

オススメの記事

・副業するならカメラ転売がオススメな件

・自己アフィリエイトで5万円を稼ぐ方法

・せどりは完全在宅ワークが可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です