せどりで独立するための最低限のスキル【月8万を1年継続】

せどらー

せどりでいずれは独立したい。
でもどれくらい頑張ったら独立できるんだろう。

上記の疑問をお持ちの方にオススメの記事になります。

 

筆者

どうも!!筆者のしょーいちです。
現在、せどりでの収入を軸にしながら生活をしているフリーランスになります。

収益の内訳は以下。

  • せどり(カメラ転売) : 月30万〜40万円
  • ブログ : 月3万〜4万円
  • 音楽講師 : 月2万〜3万円
  • その他 : 月2万〜3万円
上記の仕事をこなしつつ、嫁と息子の3人暮らしています。

 

せどり歴は5年目に突入。

メルカリアカウントの評価数は2,400を超え
トップセラーとして、現在もせどりで稼いでいます。
⬇︎

 

僕も元々はアルバイトをしながら、副業でせどりに取り組んでいました。

せどり開始から、2年後には独立。

 

そんな自身の経験をもとに、せどりで独立するために必要なスキルを解説します。

 

結論 : 月8万円の稼ぎを1年継続できれば独立可能

 

副業としてせどりに取り組んでいる中で
月8万ほどの稼ぎをコンスタントに得られていれば十分に独立可能です。

 

「独立」というワードを使うと、少し重く感じますが
要は、勤めなくても生きられるようになれれば良いということ。

月20万円〜30万円稼ぐことができればオッケーですよね。

 

筆者

挑戦しよう。
着実に行動さえすれば、2年後にはあなたもフリーランスです。

 

本記事のテーマ

記事内容をざっくりと紹介しておきます。
⬇︎

  • 月8万を1年継続できると独立できる3つの理由
  • せどりでの独立は次のステップに進むための踏み台
  • 独立すると人生が楽しくなる件

せどりを副業として始めたばかりの方は
自分が独立するイメージなんて、持ちづらいはず。

 

是非、本記事を参考にして
独立を視野に入れつつ、せどりに取り組んでみてください。

 

せどりで独立するための最低限のスキル

せどりで独立するための最低限のスキル

せどりで独立するために必要なスキルは
「月8万円を1年間コンスタントに稼ぐ」です。

 

ここまで来れば、月20万円以上は軽く狙えます。
理由は以下。

  • 独立のための、知識が身についている
  • 独立のための、行動力が身についている
  • あと足りないのは「自由に使える時間」だけ

筆者

僕自身、月8万をコンスタントに稼ぐスキルを構築した段階で、仕事を全切りして独立しました。

詳しくはプロフィール記事に記載しているので、時間がある時に読んでみてくださいね。

 

独立のための、知識が身についている

月8万円以上をコンスタントに稼げるようになれると、十分な知識が身についているハズです。

 

せどりは取り扱える(相場の分かる)商品の数が増えれば増えるほど、稼ぐことが可能。

重要
せどりは価値のある商品を、いかに安く多く仕入れられるかのゲームです。

 

月8万をコンスタントに稼げていれば
たくさんの商品相場を知識として得ている状態と言えます。

 

筆者

取り扱える商品数が3、4種類だけだと月8万円は到底無理。
僕の行っているカメラせどりの場合、20種類以上の相場は知っておくべき。

 

カメラの場合は利益単価が高めなので、20種類ほどの相場知識があれば
月20〜30万円を狙うことが可能です。

 

日用品や本、古着などの利益単価が低めな商品だと
もっと多く(20種類以上)の、商品相場の知識が必要になります。

 

仕入れに関しての知識も身についている

仕入れの方法や、勘(いつ商品が出回りやすいか)などの知識
せどりで稼ぐ上で重要な要素になります。

 

月8万円をコンスタントに稼げるようになるためには
我流の場合、1年以上の時間を費やすことになると思います。

 

その間に仕入れに関するノウハウも必然的に貯まっていきます。

  • どの市場で仕入れるべきなのか
  • 仕入れやすい期間はいつなのか
  • どのくらいのペースで仕入れればいいのか
  • 仕入れのために必要な時間はどのくらいなのか

この辺りの知識があるかないかでは、結果に大きな差が出るでしょう。

とはいえ月8万円稼げるようになっている頃には、全部制覇できます。

 

筆者

月8万円をコンスタントに稼げるようになったら、めっちゃくちゃ胸張っていい。

 

独立のための、行動力が身についている

月8万円をコンスタントに稼げるようになると
せどりの業務が「習慣化」されている状態になります。

 

仕入れをするためにメルカリを開くのは、歯磨きと一緒。

スマホを手にしたら、仕入れのためにメルカリを開かないと落ち着かない。

この境地まで行っているハズです。

 

先ほどの項目でも話をした通り
せどりで稼ぐとは「安く多く仕入れをする」ことです。

そのための行動力が習慣化できていれば
独立しても怠ける心配なしです。

 

筆者

せどりで思うような結果が出ない人は、明らかに行動力(市場監視力)が足りないんですよね。
スマホ持ったら、とりあえず仕入れ!!

 

あと足りないのは、自由に使える時間だけ

十分な知識量と行動力を、大きく開花させるために必要なのは「自由な時間」です。

自由な時間を確保できれば、仕入れ量を3倍〜4倍に増やすことは簡単です。

筆者

売れるとわかっている商品の在庫を3倍に増やせれば、利益も3倍。
月8万の3倍で、月24万円です。

月に8万円をコンスタントに稼げている状態。
つまり、売れる商品は把握できていることです。

 

副業で取り組むと機会損失が多め

副業でせどりに取り組んでいると、本業の影響で商品を取りこぼすことが多いです。

  • 本業をしている時間帯に、いい商品が買えなかった
  • 本業で疲れて、思わずダラダラ過ごしてしまった
  • 休みの日は本業に備えて、ゆっくり寝てしまう

独立すると、上記の行動を無くせるので
仕入れに対する機会損失を少なくできます。

 

せどりでの独立は次のステップに進むための踏み台

せどりでの独立は次のステップに進むための踏み台

僕はせどり(カメラ転売)で「月8万円を1年間コンスタントに稼いだ」
という実績を持って独立しました。

 

初めの1年間は「果たして、せどりだけで食っていけるのか。」
という不安との戦いでした。

しかし、仕事を全切りすることの効果は思ったよりも大きかったです。

 

  • 1日中市場監視できる(仕入れられない訳がない)
  • 毎日ペースで何かしら売れる(在庫が多くなれば必然)
  • アカウントメンテなど商品を売るための工夫に時間が割ける

月8万円を稼いできた「売れやすい商品」
レバレッジ効かせて扱えば、売り上げは伸びるに決まってます。

 

僕の場合1年目はせどりに特化して必死に行動。

2年目からは力を抜くべき箇所も認識できて、ブログやYouTubeを並行して取り組めるようになりました。

 

筆者

副業で取り組む場合は「本業 + せどり」が限界。
今では「せどり(本業) + 資産構築」に切り替えができました。

 

自由な時間が増えて行動がしやすくなるので
せどりで生活費を稼げるようになったら次のステップに進みやすくなれます。

 

生涯フリーランスで生きていきたいなら、重要な思考なので頭に入れておいてください。

 

筆者

一生勉強。
とはいえ、やりたくもない仕事をやり続けるよりマシ。

 

まとめ: 独立すると人生が楽しくなる

まとめ: 独立すると人生が楽しくなる

せどりで独立するために必要なスキルは以下。

月8万を1年間コンスタントに稼ぐスキル

 

副業で取り組んだ中で、これだけの結果が出せれば独立しても問題なしです。

 

独立すると人生が楽しい

独立すると「自己責任」「収入の変化」が、重くのし掛かってくると思いがちですが大きな勘違いです。

  • 自己責任 → 自分を改善すれば解決
  • 収入の変化 → 自分を改善すれば結果は良くなる

フリーランスを2年続けてみての感想

筆者

やってみたら割と上手くいく。
せどりで月8万稼げるほどの状態なら、くだらん自分自身から脱却済み。
合理的に行動できるハズです。

 

もしこれを読んでくれている方で
せどりで月8万円の稼ぎを1年間継続できている人は、独立に挑戦してみるべき。

あなたが伸び悩んでる原因は「時間の無さ」だけかもしれませんよ。

 

アルバイトせずに、明日は何をしようかと考える日々。

独立することで、僕の人生は楽しくなりました。

関連記事

・仕事を即日退職する方法

・副業するならカメラ転売がオススメな件

・電子書籍「カメラ転売で月30万稼ぐ方法」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です