副業でカメラ転売を始めて専業になるまでの目標設定について【月8万円稼げたら独立】

どうも!!しょーいちです!!

僕は現在、主にメルカリを利用しながらカメラ転売(せどり)を専業で取り組み、月30万円ほどを稼ぎながら生活をしています。
転売歴は4年目になりますが、転売を始めて3年目には仕事を辞めて独立できました。

  • 副業で転売を始めてみたけれど、どれくらい稼げていれば順調なのかを知りたい方
  • 転売での月目標はどのように設定すればいいのか知りたい方
  • どのくらい稼げたら専業(独立)になれるのかを知りたい方

今回の記事は、上記のような疑問をお持ちの方にオススメの記事です。

僕自身がどのような目標設定を設けながら、カメラ転売を専業にするまでの2年間を歩んできたのかを詳しく解説していきます。

 

副業でカメラ転売を始めて専業になるまでの目標設定について

副業を始めて、いずれは会社やバイトを辞めて独立したいと考える人は多いかと思います。

僕も過去は週6で12時間労働していたアルバイターでした。
空いた時間を使ってコツコツとカメラ転売に取り組んだ結果、3年目には仕事を全部辞めて自分で稼ぎながら生活できるようになりました。

特にカメラに詳しくも無かったですが、ひょんなこと(知人からの勧め)から「カメラ転売」に出会い、ネットで情報を集めたり、商材を購入して勉強をしつつ結果を出していけました。

どんな風に歩めば、カメラ転売で専業になれるかの参考になるかと思います。

結論 : 月8〜10万円を1年間稼ぎ続けられたら独立できました。

始めに結論からお話ししておきますね。
僕が専業になった時点での実績は、「月8万円ほどを1年間稼ぎ続けた」です。

月8万円しか稼げていないのに、それだけで生活できるわけがないと思われるかと思います。
しかし、月8万円を1年間コンスタントに稼げるようになれると「確実に売れる商品」についての知識が十分に溜まっている状態になります。

「この商品は前にも売ったことがある。」
「この商品は2ヶ月もあれば、ほぼ確実に売れる。」
「この商品は売れ辛くて苦しんだので、もう取り扱わない。」
こういった実体験を少しずつ積み上げていけば、確固たるデータが自分自身に備わります。

 

しっかりと行動すれば、確実に成長。
月8万円を1年間稼ぎ続けるというのは物凄いスキルなんです。

 

 ここから稼ぎを伸ばすために必要なのは「逃げ道」を断つことのみ

月8〜10万円の壁を突破するために必要なのは「逃げ道」を断つことです。
逃げ道とは、今やっている仕事のことです。

仕事をこなしておけば最低限の収入は得られるという考えがあると、転売での結果を伸ばすことはできません。
何故なら、転売で稼ぐためには「仕入れ量と仕入れするための時間」を増やす必要があるからです。

転売で稼ぐ = 利益の出る商品をたくさん仕入れて資産を増やす

確実に〇〇円の利益が出せる。」というデータがあれば、あとはその商品を仕入れればいいだけです。
月8万稼ぐというのは、「1ヶ月で8万円の利益が出せる分の仕入れをする。」ことになります。

 

仕事をしながらだと仕入れられる量が限られる

僕は日々12時間労働をこなしながら、その合間を縫って商品の仕入れをしていたのですが、利益の出る商品は同業者にすぐ買い上げられてしまいます。

もっと市場監視できる(メルカリやラクマを覗く)時間があれば、お得な商品を取りこぼさなくて済むのに。」と思う毎日でした。
よって、毎日2時間ほどの限られた「スキマ時間」で仕入れられるのは、月間で8万円の利益が出る分の仕入れ量にとどまってしまいます。

 

逃げ道を断っても死ぬことはない

僕はカメラ転売を始めて3年目に、「もう雇われて自分の時間を安く切り売りするのは嫌だ。」と思い立ち、カメラ転売のみで稼ぐことを決意しました。

重要
もし、ダメだったとしてもまた仕事はいくらでも探せます。死ぬことはない。
現状を打破したいなら「やるしかない!!」と行動を始めました。

そう決めた初月から月間で30万円を稼ぐことができました。(利益が30万円出る分の仕入れが出来た)
本当にあっけなく達成できました。

仕事を辞めることによって、常に市場監視が可能になり取りこぼしが少なくなりました。
当然ですよね。

監視時間が増えれば、お得な商品に出会える機会も増えて誰よりも早く買い上げることが可能です。

 

もしも、今あなたが転売で月8万円を稼ぐことを容易いと思えているのであれば、月30万円は目の前です。

月8万円を1年間稼ぎ続けるまでの道のり

それでは僕が月8万円を1年間稼ぎ続けるまでに歩んだ道のりを解説していきます。

目標設定は必ず設けましょう。
今自分がどれくらい稼いだのかという現在地を認識しながら歩くことが、成長への鍵になります。

始めの半年は学習期間

カメラ転売を始めて半年の間にやるべき事は以下の3つです。

  • 不用品を売って評価数を増やす
  • メルカリの取引に慣れる
  • 3ヶ月目からは月2万円を稼ぐ

第一に取り組むべきは「評価数」を増やしていくことです。
「評価数」とは取引回数のことです。

メルカリで取引を完了する際は、お互いが「取引を円滑に行えたかどうか」の評価を付け合います。
これが評価数となり、評価の際に付けられたコメントは公開され、誰でも見れるようになります。

重要
この数が多く、良いコメントが目立っていると信頼性が増して、商品も売れやすくなるんです。

僕の評価数は現在2,000以上です。

半年の間でこの評価数を「50」にすることを目標にしましょう

稼ぐこととは別に、利益が出なくてもいいので家にある不用品を売ってください。
僕は服とか靴とか、利益はゼロで売りまくって評価を稼ぎました。

ネット転売はこの「評価数」が命です。
利益は度外視で不用品を売ることで、取引にも慣れていきます。

勉強だと思って繰り返してみましょう。

3ヶ月目からは月2万円を目標にしてみてください

カメラ転売は正しいやり方を踏めば、稼ぐことはさほど難しくありません。
僕も初月から2万円ほどを稼げました。が、焦ることはありません。
3ヶ月目から2万円を稼いでいく流れでも十分です。

重要
繰り返しになりますが、転売で月2万円を稼ぐということは「月に2万円の利益を出せる仕入れをする。」ということです。

 

例えば以下の記事をご覧ください。
⬇︎
ブログ「カメラ転売で1万円を稼ぐ方法」

この記事にある、「PENTAX K-x タブルズームキット」を月に2個仕入れられれば、目標は達成です。

いったん手元からは仕入れに使った分のお金は減りますが、その金額以上の価値を持った「商品」を保有することになります。
資産が増えたということですね。

売れやすい商品なので、出品して2週間以内に売れることも多いです。
バイトより効率いいですよね。(バイトは約1ヶ月後に給料が振り込まれます。)

カメラ転売は投資額が少し高めですが、リターンも大きいです。
なので少ない取引、少ない実働時間で稼ぐことが可能です。

 

注意
ただし、この商品の取り扱いのみで毎月2万円を稼ぐことは難しいです。
毎月この商品が中古市場に出回る保証はありません。

なので、他にも取り扱える商品が必要。
以下の記事に記載した商品も参考にしてみてください。

【せどり】カメラ転売で稼げる商品 OLYMPUS PL2【仕入れ&販売例】 【副業】仕入れ資金が少ない人でもカメラ転売で稼げます【ジャンク品を仕入れよう】

 

3ヶ月目からは2万円稼ぐ(仕入れる)ことを意識しながら行動してください。
すると思いの他、仕入れられる商品を多く見つけられることが出来て、半年経った頃には自然と5万円が見えています。

目標が達成できたら、月5万円を稼ぎ続けましょう。

  • 評価数50
  • メルカリの扱いにも慣れた
  • 月2万円を3ヶ月間コンスタントに稼げた

上記の目標を達成できたら、ここからは月5万を稼ぎ続けることを固く決意しましょう。
とはいえ、ここまでこれると「5万円は全然イケそう。」と思えているはずです。

月5万円の利益が出る仕入れをするには、「取り扱えるアイテム」がある程度必要です。

ここまでの半年の間に、「このカメラ安いなぁ。いくらで売れるかなぁ。」と疑問を持った商品があれば、検索をかけて相場を調べましょう。

相場よりも安く仕入れられて、5,000円以上の利幅があれば「買い」です。

こうして、相場を認識できる商品が増えていけばカメラ転売で稼ぐことが簡単になってきます。

月5万円を意識して行動すれば、月8万円が達成できる

ここまでこれたら、2年目からは自然と月8万円を稼げていけるでしょう。
」が付き、慣れることで手際も良くなり 、稼ぐことが片手間でこなせるようになってきます。

 

月8万円の利益を出すための仕入れは以下の目標を参考にしてください。

5,000円の利益の出る商品を16個仕入れる(週に4個)
8,000円の利益の出る商品を10個仕入れる(週に2〜3個)
10,000円の利益の出る商品を8個仕入れる(週に2個)

ここまで来ると「今月はいくつ仕入れたか」を覚えておくことが困難なので、簡易的な帳簿を付けるようにしてください。

何日に何を仕入れて、その商品はいくらの利益を見込んでいるか。」をメモしておくことが大事です。

この利益見込みが8万円に達したら、目標は達成です。

その後 、僕は8万円〜10万円を1年間稼ぎ続けたのちに独立しました。

まとめ : 逃げ道を断つことが重要

副業を専業にし、独立するために重要なことは「ここだ!!」というタイミングで「逃げ道」を断つことです。

これはどんなに準備をしてきたとしても怖いと思ってしまうでしょう。

しかし2年間、正しく行動すれば達成可能だという事実があります。

転売に限らず副業を専業にしていくためには、このような期間が必要です。

この先の人生が変わるかどうかは、今からの準備にかかっていますね。

 

当ブログではカメラ転売に関しての情報を多く執筆しています。

良ければ参考にしてもらえたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です