労働者のままじゃ豊かになれない理由【副業しよう。時間が無いなら転売を】

こんにちは!!しょーいちです!!
軽く自己紹介を。⬇︎

  • 1985年生まれの34歳
  • 30歳から副業(カメラ転売)に取り組み、現在はどこにも勤めず年収400万
  • 毎日10時間の自由時間を保有。
  • 資産を作る行動を積み上げ中(ブログ&YouTube)

お金をたくさん持っているわけでは無いですが、「毎日10時間の自由時間」を保有しています。
そのおかげで、家族といる時間ややりたい事をやる時間が十分にあります。

何故、このような環境を作れたかというと、理由は一つ。

労働者をやめたから

僕も元々、アルバイトを2つ掛け持ちしていた労働者でした。
毎日12時間仕事して、1万円ちょっとを稼ぎながら生きていました。

働いても働いても、好きな事は出来ないし生活は苦しいまま。

そんな生活に嫌気がさして、30歳から副業でカメラ転売に取り組みました。
2年後には独立。どこにも勤めずとも生きていけるようになりました。

 

サラリーマンをしていても豊かになれない時代です。

あなたは今後、順調に昇進をして、給料も伸びてお金持ちになれそうですか?
恐らく首を縦に振ることは難しいと思います。

いつまでも嫁にも働いてもらったり、定年したって年金も当てにならない。
途中で体の調子が悪くなったら、収入もストップです。

煽ってるわけじゃないですよ。事実です。

しかし絶望する必要もありません。

現代であれば、この状況を脱する方法はいくらでも存在します。
誰でもインターネットを使って自分で稼ぎ、労働から徐々に抜け出すことが可能です。

労働者のままじゃ豊かになれない理由

世の中には3つの人種が存在します。

  • 労働者
  • 事業者
  • 投資家

大半が「労働者」です。

労働者は事業者に「労働力&時間」を売って生活している。

労働者の1時間の値段は平均「1,000円」くらいですね。
あなたは自分の命を1時間、1,000円で売っています。

例えば年収が300万円くらいなら、年間3,000時間という膨大な時間を事業者に販売しているということです。
エグくないすか?笑

せっかくの人生を安売りするのをやめることが、人生を豊かにする方法です。
今からでも遅くない。
僕は2年でこの状況から逃げ出すことができました。

副業しよう。時間が無いなら転売を。

・僕は現在、専業でカメラ転売に取り組み、時給は5,000円ほどにまで増えました。
・カメラ転売のスキルや思考法をまとめて、デジタル教材を作り販売できるようになりました。
・空いた時間でブログ記事と動画作品を作り、広告収益を得るための資産を構築中です。

労働をしなくても生きられるようになったことで、人生の充実度が格段に増した。

その理由は「副業でカメラ転売に取り組んだから」です。

 

カメラ転売はまとまった時間が必要無い。

副業に取り組みたいと思っても、仕事が忙しすぎて時間が無い人も多いと思います。
それならば「カメラ転売」に取り組むべき。

今まで無駄遣いしていた時間を使えば、十分に利益を上げられます。

ほとんどの副業の場合、取り組む際には「まとまった時間」を新しく捻出する必要があります。
とはいえ、仕事量を減らしてしまうと収入が減ってしまいますよね。

カメラ転売は現状で保有している「スキマ時間」を使えば十分に利益を上げられます。

僕がカメラ転売に取り組みだして、月5万円〜10万円を稼いでいた頃に保有していたスキマ時間はこちら。

  • 朝起きて布団でゴロゴロしている10分間
  • 仕事場までの行き帰りの移動時間の30分間
  • お昼の食事休憩30分間
  • 仕事の合間の細かな休憩時間をトータルすると30分間
  • 帰宅後のダラダラする時間30分間

毎日12時間ほどアルバイトをしていても、全てをトータルすると2時間ほどのスキマ時間を保有していました。

あなたはどうでしょうか?
このくらいのスキマ時間があればカメラ転売に取り組むことが出来ます。

詳しくは以下の記事にまとめてあるので、是非参考にしてみてください。
⬇︎
副業するならカメラ転売がオススメな件



その他の副業は時間がないとキツイ

僕自身、様々な副業に取り組んできました。
そのほとんどが「まとまった時間」がないとキツイものでした。

投資系は時間に余裕が無いと損失を被る

僕はバイナリーオプションやFXといった投資にも挑戦しました。
投資系で結果を出すためには資金面や精神面での「余裕」が絶対に必要です。

過去に時間やお金にも余裕が無い時期に取り組んだことで、20万円ほどお金を溶かしました。

・どうしても勝たないといけないと思うことで焦る。
・時間が無いのでじっくりとチャート分析できず、焦って取引してしまう。

もし勝てた場合は即金性もあり、副業で投資をやろうと思っている人は多いかもしれません。
しかし、2時間も3時間も時間を割いたのに損をすることも多いです。

「たくさん働いたのに損をした。」という事実を受け入れたく無いが為に、メンタルを崩し意図の無いギャンブルトレードをしてしまう流れがほとんどです。

重要
投資は時間にもお金にも余裕がある上で、「負けてもともと」の精神で取り組まないと損しますよ。

ブログで結果を出すまでには半年〜1年かかる

もう一つ、定番の副業としてあげられるのが「ブログ(アフィリエイト)」ですよね。
これも険しい道です。

僕は現在ブログに本気でコミットしています。
しかしほぼ毎日3時間を使って記事を執筆しているにも関わらず、3ヶ月取り組んでのアフィリエイト報酬は2,000円ほどです。(自己商品である電子書籍の販売では35万円の売り上げが立ちました。)

続ける理由は以下。

  • 少なくとも1年やってみないと本当の結果は出ない。
  • 自分が寝てても稼いでくれる資産になる。
  • 取り組むことで様々なスキルが身につく。(ライティング力、営業力)
  • カメラ転売で稼げるおかげで、暇だから。

中でも大きな理由は、「暇だから。」です。
カメラ転売で稼ぐことに慣れると、圧倒的に暇が生まれます。

重要
この暇を使って転売の売り上げを更に伸ばすのもアリですが、僕は複数の稼げるスキルを手にしたいので、生活できる最低限の収入を確保できるくらいの転売の作業量にし、空いた時間で自身のレベルアップに勤しみます。

自分の商品(デジタル教材)を作って販売したり、YouTubeに動画を上げるのにも1日3時間ほどのまとまった作業が必要です。
サラリーマンしながら、バイトしながらだと挫折する確率は高いと言えるでしょう。

これに関しては動画でも解説しています。是非覗いてみてください!!

まとめ : 労働者は過酷。人生を豊かにするためには副業で「時間」を稼げ

労働者のままだと確実に豊かに慣れません。

重要
人生100年生きられる時代になったとは言いますが、あなたは100歳まで「労働力」を売るつもりですか?

ネットビジネスに取り組んで月5万円くらい稼げれば、50時間分の時間を買えます。
その時間を使って、更に勉強と行動を重ねていけば否が応でも成長していけますよ。

「今の環境を変えていきたい。でも何をすればいいかわからない。」

そんな人は僕のカメラ転売の手法を使ってください。
無理はしなくていいんです。正しい行動を少しずつ積み重ねれば、1年〜2年で人生は変わります。

【副業】カメラ転売で月30万円稼ぐ方法【完全ロードマップ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です