【おすすめの副業】カメラ転売を始めるべき人の条件

副業でカメラ転売を始めるたいけれど、自分でも出来るのか知りたい。

上記の疑問持つ方にオススメの記事です。

筆者は現在せどり(カメラ転売)で月30万円ほどを稼ぎつつ、日々自由な時間を10時間ほど確保しながらブログやYouTubeに取り組んでいます。

カメラ転売歴も4年目が終わろうとしている中、僕が思う「カメラ転売を始めるべき人」の条件をお伝えします。
当てはまる人であればカメラ転売をやりましょう。

これからの時代、本業の他にも稼げるスキルを持っておくことで人生の安定感が増します。
いろいろな種類の副業が存在しますが、カメラ転売ほど誰にでもこなせて結果の出やすい副業を僕は他に知りません。

 

還暦を超えたうちの母親ですら稼げています。
この記事を読んでくれている人に出来ないわけがないです。

母親がカメラ転売で稼いでいることについての記事はこちら。
⬇︎
オカンに本気でカメラ転売を教えてみた

 

副業を始めたいけれど、何をすればいいか迷っている方も是非参考にしてください。

 

カメラ転売を始めるべき人の条件

カメラ転売を始めるべき人は、以下の条件を満たす人です。

  • スマホを覗ける時間が日々2時間ある
マジでこれのみです。
カメラ転売はスマホ1台あれば始められる副業になります。

スマホを副業に使える環境があればオッケー。

 

スマホを覗ける時間が日々2時間ある人

これはまとまった時間じゃ無くて大丈夫です。
移動中や食事中のスキマ時間を全てトータルした時間数です。

まずは自分がどれだけの時間スマホを覗いているのかを調べる必要があります。
やり方は簡単なので、やってみてください。

スマホ閲覧の時間数の調べ方

スマホの「スクリーンタイム」を確認すれば、自分が日々どれだけの時間をスマホを覗くことに使っているのかが分かります。

一応iPhoneでの調べ方の手順を記していきますが、他のスマホでも同じように調べられるはずです。

①「設定」→「スクリーンタイム」を選択

 

②「1日の平均」を確認

この時点で2時間以下の人はアウトです。
恐らくカメラ転売を始めても稼げない可能性が高いです。

本業の環境に問題があるので転職しましょう。
前に進めない環境にいることは本当にマズイです。

 

③すべてのアクティビティを確認する

 

すべてのアクティビティを確認する」を選択すると、日別のスマホ閲覧時間が確認できます。

なるべく通常業務を行っている日を選んでください。
「この日は特に仕事が忙しかった。」などのイレギュラーな日は除外です。

 

④アプリを確認し、時間の無駄遣いを認識

日別のグラフを選んだら、画面を下にスクロールしていってみてください。
その日に使っていた各アプリの時間数が確認できます。

ここでゲームやSNS、YouTubeなどの「娯楽」に使っているアプリの時間数を合計しましょう。

 

その合計が2時間以上ある人は、カメラ転売に取り組んでオッケーな人です。

重要
案外、時間の無駄遣いをしていませんか?年間にすると凄い量の時間です。有益なことに使いましょう。

 

カメラ転売の仕事で最も重要なのが「仕入れ」です。
価値のあるものを安く仕入れられれば、その時点で資産が増えることになります。

本来2万円の価値のある商品を1万円で仕入れる = 1万円札が手元から無くなるが、2万円の商品が手元に残る。

「売れなかったらどうするんだ!!」と思うかもしれませんが、事前に「確実に売れる商品」を知っておけば問題ないです。

取り扱うべき商品に関しては、僕の作成した電子書籍(カメラ転売教材)にまとめてあります。
是非一度、目を通してみてください!!
⬇︎
【副業】カメラ転売で月30万円を稼ぐ方法【完全ロードマップ】

 

スマホを使えないのがどうしてもツライ

スマホを娯楽に使えなくなったらツライかとは思いますが、仕入れのための市場監視に使う2時間を丸々使う必要もありません。

例えば朝起きてゴロゴロしている際中に1個カメラを仕入れることができれば、その後は自由にスマホを使っていいことにする。というルールを作っておけばオッケーです。

 

僕の場合は最低月30万円分の利益が出る仕入れを行います。
日々1万円の目標です。

単純に毎日何かしらの仕入れをしていかないと追いつかない目標ですが、1日で3万円の利益分を仕入れられることも多いです。
そうなったら後の2日間は丸々休みにするといった感じです。

月に3万円〜5万円の利益を目指す場合は、週に2個ほど仕入れられれば十分に達成可能ですよ。

 

スマホをフリーにしておくことが大事

スマホに依存していない人であれば、かなり強いです。

要はスマホをフリーにして仕入れすることができればいいので、テレビを見たりパソコンで動画を見たりする分には何も問題はありません。

重要
僕の息抜きは「やりたい事をやること」なので、毎日ブログ書いたり動画を撮影したりに8時間ほど使っていますが、その傍らにいつでもスマホを用意し、空いた時間は市場監視をしています。

このやり方でも月30万円を稼ぐことができています。

ゲームは好きじゃないし、動画はパソコンで見ます。

ソシャゲは悪ですね。笑
これは抜け出しておかないとです。

とはいえ、定めた目標の進捗が達成できていれば、多少スマホで遊ぶのもアリかなと。
やることやってから遊ぶ。

 

まとめ : 無理する必要はないので、時間の無駄遣いを減らそう。

まずは「スクリーンタイム」を確認して、自分は可処分時間をどれくらい保有しているのかを知りましょう。

ほとんどの人が2時間以上の時間を毎日無駄に使っているかと思います。
その分を副業に使い稼げば、今後の人生が徐々に楽になっていくはずです。

これから副業でブログや動画を始めようと思っている場合は、少し無理をして「まとまった時間」を作る必要があります。
仕事前に早起きするとか、睡眠時間を削って作業していかないと、なかなか結果が出にくいです。

まずは今あるスキマ時間を有効活用し、カメラ転売でコツコツ稼ぐことに専念するのがオススメ。
無理せず行動してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です